密月の味


先日の日記にも書きましたように、結婚しました。

で、結婚記念に(?)前から飲んでみたかった「蜂蜜酒」って奴を作ってみる事にしました。


蜂蜜酒と結婚の関係については、別テキストを用意しましたのでご覧下さい。


蜂蜜酒材料

材料 蜂蜜100cc
200cc
レモン1/2個分
ドライイースト小さじ1/6

この他に、適当な大きさの瓶が必要です。

今回は 300cc 入る物を用意したので、上の分量になっています。

(つまるところ、蜂蜜を3倍に薄められればそれで良いです)


1. 容器を煮沸する

瓶を消毒料理の前段階ですが、重要です。酒を作るというのは醗酵させると言う事であり、いいかえれば「腐らす」のです。

このときに雑菌がいれば、本当に腐ってしまいます。ちゃんと消毒しましょう。



2. 蜂蜜を水で薄め、火を通す

蜂蜜を薄め、火を通す本来はこの作業はいらないのです…

蜂蜜酒は、本来蜂蜜の中にいる酵母を使って作る酒なのですが、熱を加えたら酵母が死んでしまいます。


しかし、市販の蜂蜜はすでに加熱殺菌されていますので、ドライイーストを加えて発酵させます。

この段階で煮ておくのは、余計な雑菌を殺すのと、水道水のカルキを飛ばしてドライイーストが殺菌されないようにするのの、二つの効果があります。


3. レモンとイーストを入れる

レモン汁を入れる2が人肌程度まで冷えたら、絞ったレモン汁とイーストを入れます。

レモン汁は無くてもいいのですが、入れた方がうまいと聞いたので入れています。まぁ、ハチミツレモンがうまいのは当然か…



4. 容器に入れて、寝かせる。

瓶に入れ、3日程度寝かす夏場で 2〜3日です。冬なら1週間ほど置くそうです。

蓋はしっかり閉めてはいけません。醗酵して炭酸ガスを出すので、きつく閉めると瓶が破裂する恐れがあります。

常温で光があまり当たらないところにおいて、じっと待ちましょう。



5. 完成

蜂蜜酒完成おしゃれなグラスに入れたら、色が良くわかりませんね (^^;

3日で飲んでみたところ、蜂蜜レモンに酒を入れて微炭酸で割ったような…カクテルのように飲みやすいお酒でした。

醗酵しているので、自然に炭酸が入った感じになるようです。




これって、れっきとしたお酒です。…密造酒ですね (^^;

本当に作ってしまうと法律違反ですね。5年以下の懲役、または50万円以下の罰金だそうです。


え? 僕は作ってませんよ。上に書いたのはあくまでも「作り方」をまとめてみただけで、本当は何もしていません。

…って事にしときます(笑)

追記 02.06.15

もう一度作ってみたのですが 聞いたところによると、レモンは入れないほうが美味しいです。

醗酵すると少し酸味が出るので、レモンを入れると酸味が強すぎます。入れないほうが甘味があって美味しいお酒 でした だそうです。

(ページ作成 2002-06-06)
(最終更新 2002-06-15)

戻る     次記事:結婚と蜂蜜酒
トップページへ

-- share --

130110

-- follow --




- Reverse Link -