2013年06月09日の日記です



WEB上でのドット絵の拡大  2013-06-09 17:46:14  コンピュータ

急にドット絵を綺麗に拡大したくなり、調査したので記事にしました。

やり方はそちらの記事を読んでもらうことにして…。


このWEBページを毎日見ている、なんて人はいないと思いますが、ここしばらくの間、ページの大幅見直しを行っています。


システムが古すぎるので、ちょっと今風にして読みやすく、ということですね。

で、見直していたら、7年前(2006年)に書いたページが気になった。


そちらのページでは、ドット絵をたくさん載せています。

ただ、ドット絵のサイズとしては原寸でも、見やすさを考えて縦横4倍に拡大していたのね。


2006年時点では、画像の拡大は大抵「補間なし」のジャギーだらけでした。

だから拡大でよい、と思ったのですが、その後拡大時に滑らかに補間されるようになりました。


これもまた仕方がないこと。

古いページだし、当時はもうあきらめていました。


でも再び見直して疑問が出ます。

当時に比べて CSS なんかの設定も多彩になったし、いまならドット絵を綺麗に拡大できるんじゃないの?




で、調べてみたら…なんとも謎な事態でした。

複雑な経緯があって、仕様がコロコロ変わっています。


その最中に書かれたブログ記事がたくさんあって、古い仕様に依拠した記述が、書かれた日付もなしに氾濫している状態。

技術に詳しくない人がこの件を検索したとしたら、きっと何を信じてよいのかわからなくなるでしょう。


技術系の文章書く人、日付はしっかり入れましょうよ。

技術は日進月歩だから、日付ないと本当に困ります…



もちろん、現時点での仕様で書かれているページもありますが、問題は「正しいページと間違えたページを見分ける方法がないこと」なのです。

そこで、事態の経緯を含めて解説する記事を書いてみた、というわけ。


僕自身は chrome を愛用していますが、chrome でドット絵の拡大を実現する方法がない、というのが残念なところ。

Javascript まで使えば出来るのだけど、そこまでやりたいほどの内容ではないんでね…




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

Chrome でもドット絵拡大!【日記 13/06/10】

別年同日の日記

02年 最終戦略

05年 spring has come

05年 3ヶ月点検

16年 8086 発表日(1978)

17年 計算機の同人誌


名前 内容


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -