2002年07月20日の日記です


衝動買い  2002-07-20 19:46:18  コンピュータ

昨日の話。


新聞の折り込みチラシで、近所のゲームショップ屋が「中古高価買取」を謳っていた。

こういうのは常に「高価」といっているのだが、見てみるとGC のドシンと動物番長が結構高い。夏休み直前という事もあり、本当に買い取り価格を上げているらしい。


どちらも悪いゲームではないのだが、すでにあまり遊ばなくなっていたので、売ることに決定。


あわせて 5200円。悪くない値段だ。

そういえば、マリオサンシャインの発売日。「見るだけ見てくか」と店頭デモを見て、チラシをもらう。


チラシに妙なキャラクターが載っていた。「これ、かわい〜〜」と彼女。


…数分後、なぜかドシンと動物番長を売ったはずのお金が、マリオサンシャインに化けていた。




もう一つ衝動買い。これも昨日の話。

うそつきだと先日散々書いたヤ○ダ電器だが、あれはネタで書いただけで別に嫌いなわけじゃない。

で、ヤマ○に DVD を見に行く。こちらも彼女が欲しがっていたので、パンフレットくらいもらって比較検討しようという腹。


欲しいのは、実は「光端子付きの CD プレイヤー」だったりする。MD にダビングするときに便利なので。

しかし、いまさら CD プレイヤーを買うよりは、DVD を買おうという事なのだ。


光端子がついているもので一番安いものを…と探すと、店員いわく「DVD はほぼ全部光端子はついています。」

事実そうだった。値段を決める要因は、本体の大きさ・D端子・プログレッシブ対応・MP3対応・CD-RW対応…などなど。


「それらの機能は必要なのか?」彼女と相談する。「いらない」一瞬で答えがでる。

うちのテレビは、いまだに X68k モニタで、モノラルで、当然 D端子なんかついていないからだ。

多分買い換えるのはデジタル地上波放送が始まって以降だろうし、そのとき機能が欲しかったら DVDプレイヤーも買いなおせばよろしい。その時にはもっといい機能のものがもっと安くなっているだろう。


というわけで、一番安い機械を見たら、「今ならさらに値下げ」とセール期間を書いてあった。最終日だった。


そんなわけでしばらく悩んでから、買ってしまおうと決断。1万円以下。消費税が入ると1万円を微妙に越える額。

丸一日たった今、実はまだ箱に入ったまま。



DVD の箱をなぜ開けていないかといえば、答えは単純で、マリオサンシャインで遊んでいるから。


発売前から「ハワイっぽい」という噂は聞いていたが、つい先日ハワイに行ってきた人間としては、ハワイのどこらへんを参考にしているかが良くわかって面白い。




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

夏至祭【日記 04/06/13】

DVD+R/+RW【日記 02/08/03】

別年同日の日記

14年 BCD (二進化十進)とは

15年 高校部活の同窓会

19年 夏休みとフェス


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -