2012年06月08日の日記です


おたふく  2012-06-08 16:11:14  家族

長男がおたふくかぜ。


5月末日、朝「ここがいたい」と額関節の辺りを指差す。

このときは、なんだろう? 顎関節症か? と思ったが、様子見。


小学校から帰り、夜になって熱を出す。

あぁ、風邪で関節痛いことってあるよね、と、朝のは予兆だったと納得。


…で、翌日金曜日は休み。

日曜日になり熱も下がり、小康状態だな…と思ったのだが。


夜になり、熱も引くみたいだから明日学校に行けるように、と風呂に入っているときに「まだ奥歯のあたり痛い」と長男が言う。


あぁ、そういえばそれから始まったのだっけ…と改めてみると、以前より腫れている感じがある。

「ちょっと正面向いて」と、改めて正面から見て…ありゃ、これはおたふくかぜだわ。




1ヶ月ほど前から、保育園でおたふくかぜが流行り始めていた。

「保育園で」流行っているだけだったので油断していたが、実は地域の子供みんなに流行っているのだった。

(まぁ、当然だね)


翌日月曜日に医者にいき、晴れて(?)おたふくかぜという正式な所見を下される。

でも、この時点で熱もほとんど引いていたし、すぐ治るだろうと思っていた。


…夜からふたたび高熱が出た。

火曜日は朝から元気も食欲もない。夕方には少し元気が出たようだが、まだ耳下腺が痛いという。


水曜日、熱は小康状態で、本人も元気。ただ、学校に行けないのでつまらないという。

家で遊んでいたが…夕方になって、昼寝。そのまま皆が寝る頃まで寝ていて、すっきりした様子。

(もちろん、この後しばらく起きていて、僕が下の二人を寝付かしている間に妻が対応した。…僕は寝かしつけながら一緒に寝てしまった。妻よすまぬ)


木曜日は朝から平熱で、医者に行ったら「明日から学校に行ってかまわない」という。


で、今日は久しぶりに学校に行き、ずいぶん楽しかったらしい。元気に先ほど帰ってきた。




下の二人も予防接種はしていないのだよな。

潜伏期間はおよそ2週間。来週末かな…





同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

関連ページ

まだ続くおたふく【日記 12/07/05】

別年同日の日記

02年 クラッカー、再び

03年 VisualStudio 買った

11年 ひきつづき新PCの話題

13年 ツバメ

14年 ティム・バーナーズ・リーの誕生日(1955)

19年 新マシン到着


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -