2003年06月08日の日記です


VisualStudio 買った  2003-06-08 23:50:29  コンピュータ

ちょっと前の日記で Visual Studio の買い方を悩んでいたが、ついに購入してしまった。


常識的なところで、Visual Basic と Visual Studio 優待版を同時購入。VB のバージョンアップで VS を買った、と考えればライセンス的には問題なく、通常版を買うよりも7万円も得する。



仕事の都合もあったので、買ってからしばらくはインストールもせず置いておいた。

そして、昨日思い立って急にインストール。C# で遊んでみる。



…うーん、うーん。MS の Visual シリーズ言語を使うのは、大学の頃(もう 10年前)の VB Ver. 2.0 以来。当時とはあまりにも作法が違って、何がわからないのかもわからない (^^;;


SharpDevelopで遊んでみた時のことを思い出しつつ、簡単な実験プログラムをいくつか試しながら勘をつかんでいく。


SharpDevelop を見たときは、フリーだから出来がいまいちなのかと思っていた。

しかし、Visual C# もそれほど変わんないね。やっぱり出来はいいのだけど、SharpDevelop は「うまく真似している」のがわかった。



10年前に VB をいじった時は、「オブジェクト指向」と言いながら(MS は、当時はそう言っていた)全然オブジェクト指向でないのにがっかりした。

C++ は、オブジェクト指向ではあるがベースが C 言語なので、不恰好につぎはぎだらけなのが好きではない。


C# に期待していたのは、これがどうやらそれなりにまともなオブジェクト指向言語だから。



しかし、いじってみると VB .NET と C# はほぼ同じものなのね。文法が多少違うくらいで、表現できることもそのための手順も同じ。

もちろん、プログラムの「手間」も同じになってしまった。VB は、昔は「手間がかからないが、表現にも限界がある」言語だったのだが。


で、自分が遊ぶならやっぱり C# 。今日は一日、C# をいじりまわしてみた。



まだやっと「画面の上をキャラクターが移動している」程度なのだが、どうやらコツがつかめてきた。

この言語なら、自分のやりたいことが表現できそうだ。


なんか、久しぶりにわくわく出来る言語に出会った気がする。




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

02年 クラッカー、再び

11年 ひきつづき新PCの話題

12年 おたふく

13年 ツバメ

14年 ティム・バーナーズ・リーの誕生日(1955)

19年 新マシン到着


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -