2006年03月19日の日記です


定価より高い  2006-03-19 14:44:52  コンピュータ

理解できないことではないのだが、怒ると言うのを通り越して笑ってしまったので書いておこう。


仕事で必要だったので、Flash Professional 8を購入しようと、近所のヤマダ電機へ行った。

ヤマダは電気屋なので、あまりソフトは扱ってないし安くもない。でも、ポイントも溜まるしいいかな、と思って取り寄せをお願いするつもりだった。



ところで、Flash Professional 8 はオープンプライスである。

取り寄せでオープンプライスの場合、値引率というか、いくらで販売してくれるのかが気になるところ。


一応、「オープンプライス」とは言っても、事実上の定価がある。

というのも、Flash Professional 8 は販売元の Adobe が、Web ストアで直販をしているからだ。

この価格が、税込み88,200円。値段の基準はここになる。


たとえば、Amazon では定価販売だが、ガイドブックをオマケにつけている。

ビックカメラも定価だが10%ポイント還元、ヨドバシでは82,800円で、13%ポイント還元(!)といった具合。



さてさて、ヤマダはどうなるか、と思ったら、店員がしばらく調べた後「お取り寄せの価格で、12万円になります」と言われた。


え? それはおかしいんじゃない? 定価が9万弱だよ? と聞いてみたら、店員も WEB で調べて確かにおかしいと感じたようで、いろいろと連絡を取り始めた。


で、最終判断。「申し訳ありませんが、お取り扱いできません」。



これはおかしいだろう、と思ってヤマダのWEB SHOPでも調べてみた。こちらの価格は105,840円で、10%のポイント還元らしい。



…こいつは、絶対商品マスターが壊れている、と直感して、ヤマダのお客様センターに問い合わせてみた。

メール公開の許可はもらっていないので転載はしないが、返事は「よそはともかく、うちはこの価格です」という内容。


なるほど、そういうことなんですか。

まぁ、別に値下げ競争をする必要もないし、オープンプライスである以上、事実上の定価以上の金額で売ったって問題はない。



ただ、僕は今回は別の店で買うけどね。



ヤマダは近所なので便利に使わせてもらっているし嫌いではないのだけど、度々こういう変なことをするのが困り物。




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

12年 Windows8 と Wii と AtEase

16年 プログラム教育に対する誤解

16年 プログラム教育の目指すところ

19年 ジャングルウォーズ2 発売日(1993)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -