2018年06月05日の日記です


おべんとう  2018-06-05 10:42:06  家族

中2の長男は、昨日から2泊3日のキャンプに行っている。

お弁当を持って行かなくてはならなかったのだが、「そのまま捨てられる容器で」と学校側からリクエストがあった。


家を探したら、小さな使い捨てコンテナ容器があった。お惣菜とか入れて販売していたりするようなやつ。

ちょっと小さめだけど、これにおかずを詰めて、ご飯はおにぎりにしてラップで包もう。



集合場所が、家からずいぶん離れた地域の広い道路だった。

バスを停めるスペースの都合でそこになったようなのだけど、そこに行く交通手段が簡単ではない。


路線バスでは、途中の乗り継ぎが必要。バスの待ち時間含めると、30分以上かかりそう。

しかも、いつもは家を 8時に出れば間に合うのだが、集合時間が 7時45分。


えーと、車で送れば、10分で行ける。朝の渋滞を考慮しても15分で大丈夫だろう。

送ることにした。




朝ご飯はいつも僕が作っているので、当日の朝は大忙し。

その上、少し寝坊してしまった。


5時半に起きるつもりが、起きたのは45分。

すぐにお弁当の支度をしながら朝ごはんも同時進行で作る。

子供も早めにご飯食べて支度しないといけないからね。


お弁当箱があれば詰めるだけだし、慣れているのでおかずの分量も大体わかる。

でも、慣れないコンテナで、おにぎり握って…とやっていたら、結構時間かかった。


7時には朝ご飯を配膳し、おにぎりはそれから作って 15分には完成。

30分には車で送るために家を出発。




ところで、先日家の近所のトンネルが崩落した、らしい。

中学校のすぐ横

鎌倉には古いトンネルが多く、2年前にも北鎌倉駅そばのトンネルが崩落している。


現在、危険なので立ち入り禁止になっている。


目的地に向かうには、いつもならこのトンネルを通ると速い。


まぁ、遠回りになる時間は織り込み済みだった。

だけど、それだけではなかった。いつもならそのトンネルを通る車が、みんな迂回路を通り、渋滞していた。


それでも、集合時間には間に合った。

家の近くのバス停で、中学生がバスを待っていた。

あれからバスに乗って、さらに途中で乗り換え…と考えると遅刻したのではないかと思うが、大丈夫だったろうか。




話はこれで終わりではない。


翌日の今日、小学5年生の長女の、社会科見学遠足。

駅に 7時 45分集合、らしい。


バスは駅まで 20分程度なのだけど、待ち時間や渋滞の可能性を考えると、30分前に家を出たい。

駅までのバスに乗ることも教育の一環なので、こちらは車では送らない。


なので、今日も5時半起き。すぐに弁当を作り始める。


長男は茹で卵が好きだが、長女は卵焼きが好き。

茹で卵よりも短時間でできてありがたい。


お弁当箱サイズもわかっているし、おにぎりでもないのですぐにできた。


6時 45分には配膳し、朝食を食べ始める。


7時には長女は朝食を食べ終わる。

(ちなみに、寝坊助な次女は、この頃やっと朝ご飯を食べ始める)



で、すぐに行ける準備が整った…かと思えば、「首に巻いていかないといけないスカーフがない」とか「バス代ちょうだい」とか、「エチケット袋が無かった」とか。

前日にちゃんと用意しろと言って、本人「できている」と言っていたのだが。


でも、7時 10分には家を出た。




そんなわけで、少し寝不足です。




同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

別年同日の日記

02年 びわ酒

02年 MicroDrive

09年 デバッグ思考


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -