2002年05月30日の日記です


続・探し物  2002-05-30 00:50:50  コンピュータ

27日の日記の続きだが、まだ迷っている。

というか、迷うことを楽しんでいる (^^; 買い物をするときは、迷っている段階が一番楽しいのだ。


FinePix F601 を買うつもりで情報を探していたら、D.G.C.というページに行き当たった。

ここは非常に参考になる。メーカーの提灯持ち記事ではなく、複数のライターが気になった機械を自腹で買って、気に入ったもののみ本気で使ってレポートしている。

提灯持ちではないので「独断と偏見」のみが評価の軸となるが、だからこそ本音の意見を見られてなかなか面白い。


で、FinePix であるが、悪くないが今ひとつ、という評価のようである。

実際僕が不安に思っていたところははっきり「悪い」と書かれてしまっていたし (^^; 気にしていなかったような部分でもあまり良くない評価が見られた。


うーん…そうなのかぁ…


で、FinePix と迷っていた DiMAGE X であるが、こちらもけなされていた。まぁ、自分から見ても魅力をそれほど感じていなかったので、やっぱりそうなのか、程度の感想。


そこのライターさんたちの間では、PowerShot S40が評価が高いらしい。

Canon の小型カメラといえば IXY だと思っていたので、これはノーマークだった。

(ちなみに、初代IXYを知人が持っているので触らせてもらったが、小さいけど重い、画像が暗いなどの理由で候補に入れていなかった。もっとも、その後改良されているらしいこともD.G.C.で知った。)




ここで、どういうカメラを探しているか書いておこう。先日「カメラ探してる」って話を書いたときには書かなかったからね。


・小さく、軽いこと。とはいっても、鞄に入って普段持ち歩ければいい。

・液晶表示を持っていること。QV-10以来の使い勝手は譲れない。

・バッテリーは再充電可能なものを使用すること。乾電池を要求するなら、ニッカドやニッ水でも動くこと。

・バッテリーのもちが良いこと。今使っている DC-3Zはこれがダメで持ち歩く気にならない…

・暗くても撮影できること。QV-10の頃は結構暗くても何とかなってよかった。

・どうしても暗いときはフラッシュが焚けること

・マクロ撮影できること。自分の WEBページでは、やたらマクロ撮影を使用するため。

・3倍程度の光学ズームはついていること。キャンプなどに行った際には遠くのものを良く撮るため。

・PCへのデータ移行がしやすいこと。もっとも、最近では移行しにくいカメラなど無いと思うが…

・撮影した画像は、必ず記録すること。DC-3Zは撮影直後に蓋を閉める(電源をOFFにする)と、記録を行わないので困る。


最初はこの程度だったのだが、調べている間に欲が出てきた (^^;


・動画が撮れればありがたい。音声が入るのもありがたい。音声のみ、でも取れるとさらにありがたい。

・画面は「Eggyより綺麗」であれば良い。それなりの時間が撮影できること。



解像度などについての要求はあまりない (^^;

WEBページに使うことが中心だからだ。640x480でも十分だが、1200x900とか撮れれば文句なし。


実は、最初に DiMAGE を選考から落としたのは、動画の圧縮率がいまいちそうだったため。

8Mで19秒しか入らない。FinePix は 33秒入るのに。


D.G.C.の人々が「いい」といっている PowerShot S40はというと、30秒くらいのようだ。もっとも、彼らは動画の性能で勧めている訳ではないが、少なくとも僕の目的からも外れていない。


しかし、実はここにもう一つ「裏」がある。

FinePix は SmartMedia を使っていて、これは最大容量が 128Mで頭打ちだ。

DiMAGE は SD memory を使っていて、現時点では最大 128M だが、今後も増える予定。

S40 はコンパクトフラッシュを使っていて、現時点では最大 1G。(MicroDrive)


結局、一番動画を「使える」のはS40ということになる。



しかし、S40も IXY と同じく「暗い」という問題はある。

IXYより明るい設定にもできるが、デフォルトでは同程度だ。

フィルムの場合、感度を ISO という値であらわすのだが、IXY は ISO 50 、s40は 50〜400、FinePix は 160〜1600、DiMAGEは 100〜200 となっている。


範囲があったとしても、通常は一番低い値が使用され、高い値を使うとノイズが増えるなど、デメリットもある。

上限ぎりぎりを使う、とかでない限り大きな問題はないと思うが。


で、実は S40 にはS30という姉妹機があり、こちらは最大解像度が落ちる代わりに、感度が上がっている。ISO値で 50〜800 だ。

実は、解像度が落ちる分こちらのほうが価格も安い。実売で1万程度違うようだ。



他のカメラなどもいろいろ調べたのだが、結局こういう結論で S30 に落ち着きそうな感じ。

ちょうど、このページを読んでくださった方からも「PowerShot S30がいいらしいですよ」と教えていただいた。



もっとも、FinePix の新機種発表は明日なので、まだ状況は流動的。

最初に書いたとおり「迷っているのが楽しい」ので :-)





同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

04年 土地って高いなぁ…

18年 レイディアント・シルバーガン


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -