2004年05月30日の日記です


土地って高いなぁ…  2004-05-30 23:22:40  住まい

たびたび「家欲しいなぁ」と言うことを日記に書いているが、真剣に考え始めたので1ジャンルにしてしまいました (^^;;

日記の「MYHOME」ジャンルでまとめて読むことが出来ます。


もちろん本当に建つかどうかなんてわからない。失敗したら、それはそれでネタだ。




詳細は過去の日記を見ればわかるのだが、自分のためにもまとめておこう。


・最初は、安い土地つき建売でも買えれば、と思っていた。予算は3千万くらいで。


・でも、自宅で仕事している都合上それだと狭いので、注文住宅を考え始めた。

 3千万ではとても無理なので、予算は少し UP 。(具体的には考えてなかった)


・昨年夏に、父親が経営していた会社をやめることにしたので、同居を考える。

 2世帯住宅ってことで予算はさらに UP 。(相変わらず具体案は無し)



正月過ぎにちょっと住宅展示場を冷やかしたが、その後仕事が忙しく計画は止まっていた。

G.W. を過ぎてから、ちょっと進めてみようという気になり住宅展示場へ。



現在、いくつかのハウスメーカーを候補にしている。


筆頭候補は、スウェーデンハウス。

実のところ、はじめて見た時は高すぎるカタログスペックと、素敵な北欧風の作りに、「夢見て家作りする人が引っかかりそうな怪しいメーカー」だと考えていた。


でも、よくよく調べるにつれて筆頭候補に。


もちろん、「調べた」のはスウェーデンハウスについてではない。

他のメーカーを回って家作りを調べるうちに、本当に必要な機能がわかってきただけだ。


で、その必要な機能をすべて満たすハウスメーカーをもう一度探し出してみたら、実はスウェーデンハウスが一番よかったという… (^^;;



第2候補は三井ホーム。

実は、ここもスウェーデンハウスと似た方向性になる。


カタログスペック的には、スウェーデンハウスに劣っている。ただし、いろいろな点で日本人の「偏見」に馴染みやすいようになっている。


スウェーデンハウスの最大の問題点は、スペックが高すぎて、想像を超えてしまうことなのだ。

75を超えた父親に「どういう家か」を説明する時には、スペックが適度に抑えられている三井ホームのほうがわかりやすいだろうとは思う。



第3候補は、旭化成(へーベルハウス)。

ここは前の2つと方向性がまるっきり違う。


あまり同じ系統ばかりだと視野が狭まってしまうから、と無理やり候補に入れているような状態でもある (^^;;


一度、へーベルハウスが筆頭候補になったこともある。

しかし、冷静になって考えた時に順位が落ちました。


へーベルハウスには魅力も多いのだが、ちょっと僕が求めているものとは違うんだよねぇ。



最初の頃は、住友林業や、とある地元工務店が筆頭候補になったこともある。

でも、建築現場を見に行ったりさまざまなモデルハウスを見たり、1年間じっくりと考えた結果今では候補から外れています。


決して悪いメーカーではないのだけど、やはり求めているものが違ったので。




というわけで、3社に同じ質問をぶつけてみた。


仕事部屋つき、同居型の2世帯住宅で、大船近辺で土地から探すとおいくら?



最初に聞いた三井は回答保留。

土地によってプランは大きく変わるし、まずは土地を決めないとなんとも言えないとのこと。


1週間後に実際に予算に会いそうな土地を案内してくれた。

その中で僕が選んだところで荒見積もりを出してみる、と言ってくれたのだが、もう1週間近くなんの回答も無い。



へーベルはその場で荒見積もりを出してくれた。

土地はもちろん別だが、3300万。

詳細もちゃんと出してくれたので、工夫すれば下げられるのかも知れない。


しかし、最初は土地込みで5000万と考えていたので、ちょっと辛い。

(土地だけで3000万以上かかります…)



最後に本命であるスウェーデンハウスへ。

やはり荒見積もりは3300万。

その内訳は、へーベルとはずいぶん違う。ずいぶん違うのだが、総額は似たようなもの。



…ここらへん、価格マジックなんでしょう。

家に出せる金額は3000万、というのが多いとは聞いてます。


いろいろな住宅メーカーを回ると、「よりよいオプション」は、住宅価格の1割、300万円。

エレベーターも、免震装置も、高性能の断熱性能も、全部300万円。



ともかく、値段が一緒なので今までどおり、筆頭候補はスウェーデンハウスのまま。




三井が案内してくれた土地は、悪いけど正直ガッカリだった。

あまりにも希望とはかけ離れていたので…。


高くても3000万以内、と言っておいたのに 3500万前後の土地ばかり。

しかも、大船近辺を希望していたのに遠いところばかり。


でも、大船も結構人気あるし、この予算ではそんな土地しか手に入らないのかな…

と思っていたら、スウェーデンハウスの人からのうれしいアドバイス。



なかなか出てこないので待つしかないが、大船近辺でも土地の安い地域があるのだとか。

どうせ今は頭金をためている最中。気長に待ちましょう。



別の日に、希望の一つである「駅から自転車で行きやすいか」を、妻と一緒に確認します。

教わった地域いくつかを走り回りましたが、確かに探している条件に一致します。


三井はこういうことは教えてくれなかったぞ…


というわけで、こういう情報力でも今のところスウェーデンハウスが一番信頼できている。



…とはいえ、先立つものはまだ無い。

家を買いたい、と思い始めた時から見て、すでに必要金額は2倍に膨れ上がっているよ (;_;)





同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

別年同日の日記

02年 続・探し物

18年 レイディアント・シルバーガン


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -