2004年04月の日記です

目次

01日 呪われているのか?
09日 やっぱり呪われているらしい


呪われているのか?  2004-04-01 19:38:01  コンピュータ

▲目次へ ⇒この記事のURL

日記に書いたように昨日ルーターが不調になった。


復旧してやれやれ…と思ったのもつかの間、今度はメインマシン (WinXP) が起動できなくなった。

「\WINDOWS\SYSTEM32\WINDOWS\CONFIG がないよ。インストールCDの最初の画面でRを押して復旧できるよ」ってな感じのメッセージが出たので、そのとおりにしてみる。

が、これは「復旧できる」なんて話ではなく、単純に DOS に降りただけ。なにをどうすればよいのかわからない。


ないといわれたファイルは、確かになかった。が、CONFIG.SAV というファイルはあった。

名前からして、これはセーブされたバックアップファイルなのだろう。CONFIG にコピーして再起動してみる。


お、起動画面になった。修復されたか…と思ったら、いきなりインストールの途中から始まった。

どうやらこのファイルは「何をしていたか」を WinXP に指示するファイルで、バックアップは「前回インストール時の途中」のものだったようだ。


仕方がない。とりあえず、最後までインストールを終わらせてみる。

再起動。ネットワークの設定などを聞かれる。


…が、ここでハングアップ。なぜか先に進まない。

困った、これでは仕事ができないではないか。




そもそもこのマシン、WinXPのインストール時から調子がおかしかった。

Win2000では普通に使えていたのだが、WinXPと相性が悪いのか?

自作マシンだから、それもありえない話ではない。


実は、いままでにも何度か動作がおかしいことがあった。

なんとか復旧できたとしても、こう不安定では仕事にならない。



というわけで、思い切って新しいマシンを見に行くことにする。

急な出費で痛いのだが、仕事で使っているのだから仕方がない。



今まで買うつもりもなく、どんなマシンがいいのかもわかっていなかった。

前のマシンは Athlon で「失敗した」と思ったこともいくつかあるので、今度は Intel マシンにしよう。

Cerelon でもいいのだが、そうなると実は今までのマシンよりも非力になってしまう。

それも悔しいので、やはりPentium4 で。


何店か見てまわり、いろいろ迷った挙句VAIO RZ55を購入。

なんか、仕事で使う(プログラム作成…ほとんどの時間はテキストエディタを開いているだけだ!)にはスペックが高すぎる気もするのだが、多少は趣味にも使いたいので…



まだ環境構築は終わっていない。仕事に使うための最低限の環境構築を急がねば。


▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

PC購入【日記 11/06/06】

携帯のことも書いとこう【日記 04/05/03】

しばらく日記を書いていませんでした【日記 04/05/03】

やっぱり呪われているらしい【日記 04/04/09】

別年同日の日記

09年 春眠暁を覚えず

14年 おかしな言語仕様

15年 ビッグエンディアンとリトルエンディアン(1980)

15年 エド・ロバーツ 命日(2010)

16年 卒園


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

【わけぽん】 あのエラーメッセージはあまりにも不親切です。ぐぐらないと正確が情報がとれないWindows周りの意味不明エラーの中でもだんとつだと思うのですが・・・ (2004-04-08 20:09:21)

あきよし】 がーん! そうだったのか… しかし、もう新しいマシン買ってしまいました (^^; 今後のために覚えておこう…情報ありがとうございました。 (2004-04-08 12:20:03)

【わけぽん】 CONFIGファイルはレジストリ情報が壊れてて、復旧方法はMicrosoftのサイトのココ→ http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;307545 に載っています。わたしも一度やりました。それでは〜 (2004-04-07 21:17:22)

やっぱり呪われているらしい  2004-04-09 11:52:27  コンピュータ

▲目次へ ⇒この記事のURL

つい先日ルータに使用している Linux メインマシンの WinXP が相次いで故障したのだが、今度は仕事先のサーバーが故障した。


第一報が飛び込んだのは、昨日の夜7時半ごろ。

夕食を食べようとしていたところだったが、サーバー担当者からの「データベースサーバーのハードディスクが壊れました」という知らせで、食事どころではなくなった。


無停止で運用する必要があったため、最近のバックアップは取っていない。

(サーバーを停止しないとデータベースのバックアップは取れない)


そういうクリティカルな部分なので RAID を組んであったのだが、その RAID 装置自体が壊れたらしい。


普通なら fsck する部分でディスクエラーとなり起動できない…と言われたので、「先日のルータ故障と同じだ」と直感。

「別のマシンに接続して、ext2 として mount してみてください」と指示。




最悪の状況を考え、データがすべて壊れた場合に最善の復旧方法を用意する。

からっぽのデータベースを作って再スタート、ということだが、データベースはその構造も含めて長期にわたっていじり続けているので、一発で同じ構造が作れるかどうか確認。


案の定、細かな問題がある (^^;;

構造作成のスクリプトをいろいろ手直し…


10分ほどたって再び電話。

「mount しようとしても壊れてるといわれます〜」


「fsck.ext2 しました?」と聞くと、「あぁ、そういえばしてない」とのこと。

サーバ担当者も気が動転している。「もうすこしやってみます」といって電話は切れた。




呼び出されるかもしれないので、夕食をかき込んでおく。

3度目の電話は8時ごろ。


「mount はできましたが、やはりデータが壊れているようです」


うぅむ…仕方ない。「今すぐいきます」ということで電話を切った。



うちからその仕事場までおよそ2時間。

この間に進展があった場合、僕がすぐプログラムを出来る環境にいないと時間のロスだ。

しかし、どうやら問題は深刻で、2時間では解決できないだろう。




10時ごろに到着したが、状況は芳しくないようだった。


HDD 1台からはデータを吸い上げているが、いくつかのデータは壊れている。

特に、ユーザー管理データなど、クリティカルなものが壊れているのが痛かった。


壊れたデータはなにで、壊れていないデータはなにで、必要なデータはなにか…という洗い出し作業を始める。

ユーザー管理データが壊れているのなら、それに関係したデータはすべて意味を失う。

しかし、コンテンツ運用に必要なデータは、ユーザーとは関係がない。これらはすべて残っているようだ。

これはありがたい。少なくとも、コンテンツの運用は復旧できる。



データを吸い上げ終わり、もう一台の HDD を mount する。

壊れている箇所が別で、合わせて復旧できれば…と望みを託すも、こちらは完全に壊れていて、mount すらできない。



決断の時…完全復旧はあきらめ、データは破損したがコンテンツの復旧を急ごう。

この時点で、深夜12時近かった。




方針が定まれば後は早い。

ユーザーへのお詫び文章を用意し、表示できるようにプログラムする。


既存のユーザーの一部で、ユーザー側がデータを持っている場合がある。

これらの場合、こちらのユーザー管理データと不整合が生じて問題が起こることがわかったので、これの対処プログラムも作り上げる。


1時過ぎには復旧の準備が整ったが、これで大丈夫なのかがわからない。

現在、ユーザーにはトラブル告知の HTML ページを表示しているが、このままでは自分もコンテンツに入れず、動作確認できないためだ。


ここに条件的に穴を開けるプログラムを作り、ひととおりの動作確認。

復旧の準備が出来、ユーザーに公開したのは1時45分だった。





話はこれで終わりじゃない。

突貫作業で、案の定問題点が出る。


これを細かく修正する。全部終わったのは3時ごろだった。



サーバー担当者と、今後の方針について対策する。

現在の方法ではサーバーは停止できず、データベースのバックアップも取れないのだが、ディスクを二重化するRAIDではなく、サーバーの二重化をうまく行えば、片方を停止しても問題は出ない。


データベースなので停止している間に不整合が起こっては困るのだが、これについてはうまい方法もある。

また、同じものが2台あることになるので、トラブルの際にはすぐ切り替えることも出来る。


バックアップを取るためだけにサーバーを1台用意することになるのだが、今後はこの方針で行ったほうがいいだろう。


空が明るくなり、電車が動き始めたので帰宅。

すこし仮眠を取ったが、目が覚めたのでこの日記を書いてみた。


▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

ハードディスクの温度【日記 04/05/03】

しばらく日記を書いていませんでした【日記 04/05/03】

別年同日の日記

07年 保育園

14年 ジョン・エッカートの誕生日(1919)

16年 スカイターゲット

18年 春休みは終わったが


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -