2002年12月25日の日記です


クリスマスイブ  2002-12-25 00:21:22  歯車

もう日付けがかわったが、クリスマスイブ。

昨日に続き暦ネタ。(歯車ページにあるように時計は好きだが、暦も結構好き)


キリストの誕生日は 12/25 とされているわけだが、なぜその前日の 24 日の方が盛大に祝われるのか?


今では、一日は深夜0時に始まると考えられている。

しかし、正確な時計のない昔においては、深夜0時を知る方法なんてなかった。

自然と、一日の始まりは、別の分かりやすい区切りとなる。


日本では日の出が一日の始まりだった。

西洋では、日没が一日の始まりだった。


だから、12/25 というのは、今でいう 24日の日没から始まる。

その最初の食事で、キリストの誕生を盛大に祝うのだ。



昨日のネタを書いた後、妻から「ハロウィンも冬至のお祭り」という指摘があった。


昼が生の世界で、夜は死の世界という考え方は世界各地にある。

一年で最も夜が長い、つまり「死の世界に近付いている」冬至の頃に、死者がよみがえっていたずらをするというのが「ハロウィン」だ。

だから、これが冬至のお祭りだという指摘は正しい。


そんなわけで、11月末から2月上旬にかけての行事は、ほとんど「冬至のお祭り」が起源となっていると考えてもいい。



同じテーマの日記(最近の一覧)

歯車

別年同日の日記

03年 WinXP

16年 コラムス 97 の音楽

17年 クリスマス

18年 今年のクリスマス


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -