2007年07月18日の日記です


電車のパン  2007-07-18 22:54:25  料理 家族
電車のパン

東海道線が開業120周年だそうで、地元大船の駅でもさまざまなイベントが行われています。


先週の土曜日…台風が近づいて大変な日だったが、子供を連れて大船駅に行きました。

目的は、駅構内のパン屋さんで販売している「湘南電車パン」。


120周年にちなんで、1日120個、10時と13時と16時に、それぞれ40個づつの数量限定販売です。

しかも、7月11日から24日までの期間限定でもあります。


しばらく前に折り込み広告が入ってから、車・電車大好きの子供が「食べたい」と言い続けているのです。



湘南電車…今はすでに引退した車両ですが、上半分はオレンジ、下半分は緑の車体を、オレンジピールと抹茶の生地のパンで作ってあります。

車輪はクッキー、線路はシュー生地。窓はチョコのパイピングで描かれ、上には「120th」と粉砂糖で書いてあります。


これだけ凝ったつくりで1個150円。手間を考えると採算に合わない気がする…まぁ、限定販売だから儲けようとは思っていないのかも。




子供が風邪気味のこともあり、まずは行きつけの小児科へ。


小児科は9時オープン。

湘南電車パンは10時焼き上がり。小児科によってパン屋に行ったらちょうど10時前、という時間を計算して家を出たのですが…


小児科の前の駐車場が、よりによって工事中で使えないことが判明。

そこからぐるっと遠回りして、目の前の電気屋の駐車場に行こうと試みるも、大雨であることも手伝って駐車場入り口は行列ができています。


やっと駐車して小児科へ。

しかし、電気屋の中を通ると子供が黙っていない。遊びたがるのをなだめつつ小児科へ向かいます。


いつもはそれほど混んでいない小児科が、どういうわけかこの日は混んでいます。

やっと診察が終わり、パン屋に向かったのはすでに11時少し前。


で、パン屋の前まで付いたところで看板を見つけます。


「10時焼き上がり分は完売しました」




この日はもうひとつの目的がありました。

駅構内で行われる予定の、東海道線開業120周年イベント。


なんでも、乗れる模型電車や、運転シミュレーターなどが来るらしい。

まだ3歳前で、シミュレーターは難しいだろうし、模型電車に乗るのも列に我慢して待っていることはできないでしょう。。

それでも、見れば喜ぶと思うので見せてやりたい、と思っていたのでした。


…が、台風が来ているためイベントは中止。延期ではなくて中止なんだそうです。




電車パンは買えず、電車イベントは中止。

子供が納得しない。


「ぼく、電車のパン買いたい」と泣きそうな声でつぶやきます。


最近やっと読めるようになった時計を指差しながら、「今11時。1時になったら次のパンが出来上がるから、それまで待ったら買えるよ」と説明すると、やっと納得。


で、ホームに入ってくる電車などを5分程度見ていて、思い出したように「1時になった?」と聞かれます。

それは無理だ。もとより、ここで時間を潰そうとは思っていません。

でも、本人はパンが買いたいので、駅から離れようとしません。


とにかく、電気屋さんに行っておもちゃコーナーを見ようと説得して駅から引き離すことに成功。




電気屋の中にあるおもちゃコーナーでひとしきり遊び、地下のマクドナルドで昼飯を食べ、12時40分に再度パン屋に向かいます。

こんな大雨の日だ。15分前に行けば買えるでしょう。


…考えが甘かった。

すでに長蛇の列ができており、最後尾で係員が「もう完売です」と説明しています。

焼きあがる1時間前に完売だとか…


「ぼく、電車のパン買いたい」と泣きそうな声でつぶやく子供。


「今度、父さんが買っといてあげるよ」と言っても機嫌は直りません。

係員が「ごめんね」と、120周年記念の「大船駅」シールをくれて、とりあえず機嫌が直ります。



この後、子供が昼寝している間に妻がホットケーキ生地で即席の「電車パン」を作ってみせると言う微笑ましい話もあったりもしたのですが、以上が先週土曜日の話。



月曜日まで連休で、子供を連れて1時間は並べないのでこの間はあきらめ。

火曜日は仕事で僕が外出。


で、今日水曜日、電車パンを買うべく行って参りました。



子供を9時に保育園に預けたら、その足で大船駅へ。

暇つぶしのための雑誌など、準備は万端。行列一番乗りでした。


で、結果から言うと20分前に来れば買えたようです。

土曜日にもいた係員さんによれば、「土曜日が一番売り切れが早かった」のだとか。




夕飯にパンを出してあげたら、子供は大喜びでした。

「食べやすいように小さく切ってあげようか?」と言っても「このまま!」と、かじりついています。


小さなパンなのだけど、3歳児には大きすぎてかじりにくいみたい。

それでも、「電車の形のまま」食べるのが嬉しいのでしょう。


ちなみに、外見からはわかりませんが、中にはチョコレートクリームが詰まっていました。




子供に少しもらって食べたけど、オレンジ生地はしっかり香りがするし、抹茶生地は苦味を押さえてあります。

そして、どちらもチョコとの相性は抜群の素材。おいしいパンでした。


#シュー生地の線路は、子供があっという間に食べたので試食できませんでした。




同じテーマの日記(最近の一覧)

料理

家族

別年同日の日記

13年 ハングアウト

16年 山登り

18年 年棒制


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

あきよし】 ご丁寧にありがとうございます。限定販売だったのが残念なほどおいしいパンでした。また新作期待してます。 (2007-07-25 10:00:49)

【エディーズ】 はじめまして!中の厨房で作っていた者です。このようにブログに書き込んでいただいてありがとうございました。2週間、全て時間内で完売してしまいました。お客様には何度も足を運んでいただいて申し訳ございませんでした。しかしお子様に喜んでいただいて本当に良かったです。これからもお客様によろこんでいただけるパンを焼いていきます。またのご来店お待ちしております。 (2007-07-24 23:20:59)


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -