2004年06月25日の日記です


またですか  2004-06-25 18:46:37  料理
またですか

なんか、最近マケルヘニー社がタバスコの新製品をよく出す。

チポートレィはうまかったが、タバスコ醤油はいまいちでした。


で、性懲りも無くまた買ってきてしまった写真のものは、ハバネロタバスコ。


ハバネロが世界一辛い唐辛子の品種であることは知っている人も多いと思う。

じゃぁこのタバスコも辛いのかと言うと、そういう作りはしていない。


ハバネロが辛いということは、その分混ぜ物をしても辛味を保てるということだ。

そこで、ハバネロタバスコはフルーツソースを混ぜることで、非常によい香りのタバスコに仕上がっている。



とはいえ、通常のタバスコよりは辛いのだが。

辛いために、口の部分が普通より細く、出にくくなっている。

なので一生懸命ビンを振ると、常に出すぎて結構辛い(笑)



同じテーマの日記(最近の一覧)

料理

別年同日の日記

02年 細胞が覚える味

08年 やっと見つけた

09年 ペットロス

12年 土用に鰻を食べる理由

18年 Unity

20年 ややこしい

21年 イヤホン


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -