2022年02月15日の日記です


長女発熱  2022-02-15 18:43:13  家族

今朝6時半ごろ、長女が起きてくるなり熱を測り、「38度2分ある」と言ってきた。


昨日夜からなんか調子が悪く、今朝起きたら頭がふらふらするので測ってみたそうだ。

食欲もないといい、そのまま自室に戻って寝る。



さて、これは大変だ。コロナのオミクロン株を疑う必要がある。




ひとまず、長女が触った体温計はアルコールで拭く。

長女が水を飲んだコップは、すぐに洗剤で洗う。


それから家の24時間換気システムを「強」に設定。


家族にコロナ疑いがいる場合は、通学してはならない。

長女の中学と、次女の小学校に欠席の連絡。

(長男の高校は、高校入試が今日からなので元々休みだ)




長女はそのまま昼過ぎまで寝続け、起きたら「おなかすいた」と言っている。


長女の部屋に小さなテーブルを運び、そこで食べてもらうことにする。

おかゆとちょっとしたおかずを用意。


食欲がわいたようで、おかゆは2回お代わりした。


こうした作業、マスクをつけて長女の部屋に入り、作業後は石鹸で手を洗う。



ご飯の後に熱を測ったところ、36度9分。下がっている。


念のため、抗原検査キットを使う。


神奈川県から、次女の小学校経由で配布された、厚生労働省認可のものが2セットある。

また、夏に僕がデルタ株に罹患した時に、仕事の知人が送ってくれた、非認可の怪しいものも9セットある。

(10セット入りを送ってくれたので、1つだけ夏に使ってみた)



怪しいものは、怪しい。しかし性能試験になるかもしれないので、両方使ってみる。



結果、陰性だった。どちらも陰性。

熱も下がったし、多分ただの風邪なのだろう。


(のどが痛くて背中も痛いらしいので、風邪ではある)




まぁ、今の時分、風邪もひきたくないので隔離はするが、過度の心配はいらなくなった。


でも家族の誰かが罹患する可能性は常にある。

今回のは良い訓練だった、と思う。




同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

別年同日の日記

03年 体調悪し…

05年 忙しい一週間・火曜日

08年 三代目永眠

13年 ページワン

16年 再訂正:BCPL と Smalltalk の関係

16年 ニクラウス・ヴィルト 誕生日(1934)

20年 バレンタインの直前に


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -