2003年11月14日の日記です


首村消失  2003-11-14 12:24:56  コンピュータ

首都消失、ってのは映画化もされた小松左京のSF小説。


その話とは全然関係ないが(笑) どうぶつの森e+ の村データが消失してしまいました。

なにも悪いことしていないのに。



このゲーム、攻略するようなゲームではなく、「ゲーム世界にどっぷりつかる」ゲームです。

方向性は全然違うけど、感覚的にはWizardly なんかと同じだと思っていいでしょう。


で、村データが消えた、というのは Wizardly でいえば育て上げたキャラクタデータが消えたのと同じ状態。

e+ で遊び始めたのは半年前だけど、この半年間の努力の成果が消えてしまいました。


前作の e で遊んだのが1年半。

一応、こちらのデータは残っているので e+ に「引越し」できるだけど…

ショックは隠し切れません。




このゲーム、生活することが楽しみなので、データのバックアップもリセットも許されていません。


プレステのメモリカードなんかは、本体のユーティリティーでデータのコピーが可能ですが、ゲームキューブではデータに「コピー不許可」の属性が付けられます。

これにより、どうぶつの森ではバックアップを禁じているわけです。


また、ゲーム開始時には「開始した」ことが記録され、終了時には「終了した」ことが記録されます。

開始した状態で新たに開始しようとすると…つまりはリセットしたということなので、ゲーム内のキャラクターに怒られる事になります。


こうした部分を徹底しているからこそ面白いゲームなのだけど、徹底しているからこそデータが消えるとショックが大きいです。


同じような状態になるまで、リセットを繰り返して「運の良い」ゲーム進行を行うわけにも行きませんから。




実は、消えたのはすでに1週間近く前。

また新たに始めよう…と思っているのですが、とりあえずはショックから立ち直れなおれず、未だに始めていません。


前の村の名前は「ラッシャーき村」でした。ウケねらいで。

今度はどんな名前にしよう。




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

01年 11/13

13年 ゲームセンターあらし 発表日(1978)

14年 ピーター・ノートンの誕生日(1943)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -