2012年03月14日の日記です


次女発熱  2012-03-14 13:08:59  家族

僕、長女、妻と回ったインフルエンザも、やっとひと段落。


先週は長女は保育園にいけず、「つまらない!」とやり場のない怒りを僕にぶちまけていたが、月曜からやっと登園。


…それなのに。



月曜日夕方、保育園から電話。

「(次女)ちゃんが吐きまして。熱はないのですが、一応ご連絡を」


熱はないといわれたが、早めに迎えに行く。

「すぐ」ではなく、「早めに」なのは、長女は久しぶりの保育園を楽しんでいるだろうから。


夕方に次女を迎えに行ったら、長女も一緒に帰ることになるからね。




その後経過観察しても何もなく、翌日も保育園に行ったが…結果から言えば、ロタの初期症状だった。

(ロタ=ロタウイルス性急性胃腸炎。主に1~4月に、3歳までの子供がかかり易い)


翌日の夜中、激しく吐く。

この時点では熱もなかったし、下痢もしていなかったので、ロタを疑いつつも確信できなかった。


しかし、吐き気がおさまり、わずかな時間寝た後、熱が出た。

さらに、「ウンチでた」というのでオムツを替えたら、軟便で白っぽかった。


ロタ確定。



小児科に行くか悩み、携帯サイトで混み具合を見たら、今日はいつも以上に混んでいる。


ロタに利く薬はない。

…それどころか、対症療法で下痢止めなどを使うと、治りが遅いことが知られているため、行きつけの小児科はロタには薬を出さない。


一応、腸内細菌を整えるための乳酸菌製剤はくれるけど、気休めだしね。


というわけで、わざわざ混んでいる小児科に行って次女を疲れさせるよりも、昼寝したほうがよい、と、医者に行かないことを決定。



しかし、これで3週続けて「仕事にならない」状態が確定した。

ちょっとまずい。




同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

別年同日の日記

03年 とてもいい靴

05年 LAN環境

13年 クッキー

15年 手相開発時の技術話

16年 アレクセイ・パジトノフ 誕生日(1956)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -