2019年12月09日の日記です


なんだか忙しいので  2019-12-09 18:27:58  その他

忙しいと、すぐに日記を書かなくなってしまう。

ほんの3週間前にもそんなことを書いて、だらだらと身辺記だけ記したのだけど、またそうした身辺記です。




そろそろ長男の高校受験が本格化してきて、それも日記を書かない理由になっている。


土日も朝から晩まで塾があって、家族でちょっとしたお出かけもできないのだよね。

必然的に、日記に書くようなネタも起こりにくくなる。


どうも、自分が高校受験したころ(30年ほど前だ)に比べると、常識にあたるものが全然違っている。

自分の時だって受験勉強は大変だったけど、休みもなく毎日朝から晩まで勉強…ということはなかったよな。




台風で壊れたウッドデッキ、工事が始まった。


来年になる、と聞いていたが、それは完成の話で、取り合えずできることから始めるそうだ。


先週木曜日に壊れた部分を解体し、土曜日に基礎作り…の予定が、雨が降ったので基礎の枠だけ作成。

今日、基礎のコンクリートを流し込んだ。




もう1週間ほど前になるか、キャンプ用の充電電源と、折り畳み太陽電池を購入した。

災害時に電源が欲しい、という、以前からの妻の希望による。


電源は 400wh の容量を持ち、200w の電力を引き出せるもの。

色々調べて買ったが、この手の製品としては中堅どころのようだ。


(もっと安くて容量が低いものもあるし、もっと大容量で高いものもある、という意味で)


太陽電池は、折り畳み式で 100w 出力可能なもの。

とはいえ、これは理論最大値で、良く晴れた日に試したが、冬の日差しでは正午ごろでも 65w 程度だった。



電源は購入時に 30% 程度の充電になっていたが、太陽電池で1日では 70% 程度までしか充電できなかった。

翌日も引き続き充電してみたところ、100% に達した。



充電してから気づいたが、非常用に長期保存を前提とするなら、満充電より少し少ないくらい…70% 程度で保存しておくのが良かったようだ。

まぁ、数か月置いたら自然放電でどこら辺まで減っているか確認しよう。



合計で6万円ほど。

災害がいつ来るかはわからないし、充電池は置いとくだけでも劣化するので、最悪の場合6万円で「安心」を買っただけ、ということになるかもしれない。


しかし、その安心感が何よりも大切だとも思う。




同じテーマの日記(最近の一覧)

その他

別年同日の日記

01年 12/8

04年 地縄確認

04年 予防接種


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -