2021年10月12日の日記です


血液検査  2021-10-12 15:28:11  その他

コロナ治療完了から2か月。


2か月たったら血液検査をしてください、と言われていた。

治療完了時点で、血液検査したらγ-GTPの値が非常に悪かったから。


なにぶん問題があるのがγGTP なので、この2か月酒を飲まないでいた。

元々酒飲みではないが、ちょっとは飲みたい気分もある。



保険組合の健康診断も受けないといけないし、その時には血液検査もするだろう、と健康診断を申し込んでみる。

非常に混んでいて、今予約を入れても来年になるそうだ。


血液検査って、確か自費で受けるとすごく高いんだよな…

と思い調べると、自費では確かに高いのだが、今回は医師の指示があったので保険診療になりそうだった。


保険診療になりますか? と恐る恐る行きつけの医者に電話したら、診断してからでないと判断できないという。

仕方ない。ダメなら諦めることにして、検査の予約を入れた。




で、検査が1週間前で、今日結果を聞いてきた。(保険診療でした)

γGTP はなんの問題もない値に戻っていた。これで酒が飲める。


熱さましのアセトアミノフェンをすごい量のんだから、と自分では思っていたが、全体量は多くても用量・用法をちゃんと守っていたので問題はないでしょう、とのこと。

問題だったのは、肺炎治療のステロイド剤のようだ。まぁ、これも治療時に聞いていたのだけど。



γGTP は問題なくなったが、コレステロールの値が高い。

これ、若いころからだ。結婚前に時々妻と献血に行っていたのだけど、その時にも指摘されていた。


若いころは「食事に気を付けて」と言われていたのだけど、特に肉好きというわけでもなく、普通の食事しかしていない。

で、ずっとコレステロールは高いまま、と医師に言ったら、薬を処方してくれた。


これも50歳になったからか。

以前は「食事に気を付けて」と言われていただけなので、若いから肉ばっか食べているように思われていたのか。


年齢や生活習慣、食習慣によってもコレステロール値は上がるが、遺伝的に生まれつきの人もいるので、思い当たる節がないなら薬飲んでみるといいでしょう、とのこと。


2か月分処方されたので、薬飲み終わるころにもう一度血液検査しましょう、ということになった。


…また2か月後に血液検査か。




同じテーマの日記(最近の一覧)

その他

関連ページ

医療週間【日記 21/10/19】

別年同日の日記

12年 発掘

13年 ジャック・デニスの誕生日(1931)

17年 オーラのプログラム分担

19年 台風19号

20年 栗の渋皮煮


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -