2021年05月24日の日記です


ハムスター購入  2021-05-24 12:15:30  ペット

11代目。


10日ほど前にペットのハムスターが死んでしまい、昨日新しい仔を迎え入れた。


いつもは、購入する際には何匹か手の上に乗せさせてもらい、馴染んでくれる仔を購入していた。

しかし、今はコロナ禍で、購入すると決めた後でしか手に乗せられない、というルールになっていた。


まぁ、仕方がない。

ハムスターが起きて活発になる夕方にペットショップに行き、しばらく観察。

長女と次女が一番気に入った仔にした。


帰りの車の中ではずっと次女が膝の上に大切に抱えていた。

身動き取れないので眠くなり、家に着くころには「寝てしまって落とさないか心配」と長女がハラハラしていた。


(長男はペットショップには行かなかった)




名前はまだついていないが、妻が考えた候補に決まりそうだ…

一応、妻としては子供に名付けさせてあげたいので候補募集中、としているのだが、よさげな名前が示されるとそれ以上考えられなくなるよね。


仮名:Hydrangea (ハイドランジア)

愛称としては、ヒデちゃん。


ハイドランジアとはアジサイのこと。この季節に来てくれた、ということで。


ホワイトパールのオス。


最近はホワイトパール人気で、ショップにいたのもホワイトパールが中心。

ブルーサファイアも2匹いたけど、ノーマルはおらず。

(もっとも、ブルーサファイアのうち1匹の色は、ほぼノーマルだった。)



昨日は家に来て初日なので、あまり構わないように…しかし、そっと観察していた。


ペットショップから持ち帰るための「箱」ごとケージに入れたので、この箱を安全地帯だと認識しているようだ。

箱から出て周囲を探検していても、最初はすぐに箱に逃げ込んでいた。


しかし、だんだん安全だと分かってくれたようで、外に出ている時間も長くなる。

餌は発見したがすぐには手をつけず、明け方になってからやっと食べてくれた。


(僕は朝4時半に起きるが、この時点で餌は手付かずだった。6時ごろには全部なくなっていた)


すばしこく動いたり、後ろ脚だけで立ち上がったり、ケージの網で雲梯をしたりと、ものすごく活発に動く。

しかし、まだ回し車は回していない、ように思う。

(見ていないうちに回しているかもしれないけど)




先日死んでしまった仔は、少し体が弱いように思えたので、必要以上にかまわないようにしていた。

…そしたら、手に乗せると指をかじるようになってしまった。


今度は積極的に手に乗せて、手乗りになって欲しいと思う。




同じテーマの日記(最近の一覧)

ペット

別年同日の日記

02年 日記エンジン

13年 インド料理

14年 柴田亜美の誕生日

16年 ROM と RAM


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -