2004年12月22日の日記です


冒険百連発?  2004-12-22 23:23:41  住まい
冒険百連発?

現在新居を建築中であるが、一つ困った問題がある。

これは建築を開始する前からわかっていたことではあるのだが、そろそろ真剣に考え始めた。


購入した土地は、その土地に入るまでの道がとても狭い

公図上は1.8mしかない。そして、その途中で曲がっている。


うちの車は1.6mの幅がある。(乗用車としては標準的だ)

1.6mのものを1.8mの中で曲げるとどうなるか。これが非常に難しい。

一度、土地まで車を入れてみたのだが、非常に苦労した。



そんなわけで車を変えようと考えている。

単純に考えれば軽自動車にすればよいのだが、実はそれは出来ない。

軽乗用車は、法律上定員の上限が4人。

しかし、僕、妻、子供に加えて僕の両親の5人が乗れる車でないと困るのだ。

いや、一人っ子にしようとも思っていないので、6人は乗りたいところ。



1.6m未満の幅で6人以上の定員、できればカーブを曲がりやすい(回転半径の小さい)車、というのが重要な用件となるわけだが、現在これを満たせるような車は2車種しかない。


ダイハツ・アトレー7と、スズキ・エブリィランディだ。



この二つ、比較してみるとターゲットとしている客層が違うことがわかる。

アトレー7は、「大勢の仲間で遊べる車」として若者向けに作ってあるようだ。

それに対し、エブリィランディは「家族を運べる車」として作られている。子供も老人も一緒に乗るための工夫が随所に見られるのだ。




というわけで今週の頭、19日(日曜)にエブリィランディに試乗させてもらってきた。

目的は、土地に入りやすいかどうかの確認。


別のお客さんが別の車に試乗中とのことで、ディーラーに営業が少ない。

直接店長が対応してくれた上で、「問題なければ、営業が同乗せずに好きなように試乗してきてください」とのこと。

不慣れな車に乗るのは不安もあるのだが、お言葉に甘えてそうさせてもらう。



僕は長年トヨタ車に乗っていたので他の車を余り知らないのだが、トヨタ車のブレーキは「まったりしている」と一般に言われるらしい。

そのため、エブリィランディのブレーキの感覚が掴めず、最初のうちは急ブレーキ気味になってしまう。


目的の細い道にいきなり入るのは怖いので、しばらく広めの道を走って感覚に慣れる。

自分の車の車両感覚からすれば、随分と余裕がある。スペック上はたった10cm程度の違いだが、非常に違う。


さて、いよいよ土地へ。狭い道を難なく抜け、カーブを躊躇無く曲がり、到着することが出来た。


この車なら問題なさそうだ。




…というわけで、現在購入検討中。

試乗させてくれたディーラーには悪いのだが、まずは中古をじっくり探そうかと…

でも、マイナーな車なので中古が余り出回っていないし、あっても新車並みに高かったりするんだよね。



ところで、この車の名前がなかなか覚えられません。

すぐに「エドワードランディ」と間違えそうになります (^^;



同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

パンク【日記 06/06/11】

冒険百連発!【日記 05/02/14】

Quintuple header【日記 05/01/07】

新車購入(1/2)【日記 18/09/12】

新車購入(1/2)【日記 18/09/12】

別年同日の日記

11年 リモコン当たった

14年 Scratch 2.0

16年 ここらでコラムス


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -