2012年05月07日の日記です


スマホ購入  2012-05-07 16:07:07  コンピュータ 歯車

4月25日、子供を迎えに保育園に行ったとき…


次女のロッカーの引き出しに、オムツのストックが何枚あるかを毎日記録しています。

翌朝には、規定枚数入れておく必要があるためです。


この日も枚数を調べていつものように携帯に記録を…と思ったら、携帯の画面が点きません。

おや? とおもってよく見ると、後ろからなにか「びよーん」と飛び出しています。


…スライド式携帯の、画面とキーボードをつなぐフィルム基盤が飛び出しているのでした。


後ろから電線が飛び出して故障、なんて漫画みたいな壊れ方をするとは思いませんでした。



壊れた、とわかって軽くパニック。

もう一度フィルム部分つなげば戻るかな?

とか、画面が表示されていないだけで、うまくすればデータ吸いだせるかな? とか。


とりあえず子供の帰る支度をしながら考える。

冷静になると、絶望的だとわかってくる。


フィルム基盤だから、単純には接続できない(後で見たら、思った以上の線数が入っていたし)。

キーボード側には分厚い電池が入っているし、画面に対して送る信号が多いので、おそらくメイン基盤は画面側。

ということは、「画面が出ない」だけではなく「電源が供給されない」ので、データを取り出すのは無理。




家に帰ってからは子供の相手で忙しい。

翌日調査。


同じ壊れ方は、同機種購入者の多くが経験している。

早い人では1ヶ月で壊れている。

フィルム基盤が曲げ伸ばしされる構造なので、疲労を起こして折れるようだ。


発売から2年経つが、今でも「新規に」購入した直後に壊れた、という報告がネット上に挙がっている。

しかし、ショップに持ち込んでも、ドコモ・シャープの認識としては「同様な報告は他になく、使い方が悪い」ので有償修理、とのことのようだ。


僕の場合2年使って月賦払いは終わった(やっと終わって、これからは月額料金が安くなる、と喜んだばかりだった)。

2年も使うと、修理しても他の部分で不具合が出そうだし…


しかし、月額780円で使っていると、スマホに乗り換える気がしない。

スマホ以外の選択肢を見ると…こちらは、ドコモの「スマホに乗り換えて欲しい」思惑もあって、本体代金に対する補助が少ない。機種も少ないので選択肢の幅も無い。


他社への乗り換えも含め、じっくり検討…


1日悩んで出た答えは、ドコモのままでスマホ購入。

ただし、できればパケホーダイプランには入らない。



仕事柄ほとんど家にいるので、WiFi が使えれば十分。

外出時は通信を SP モードメールに限れば、パケット料金は加算されない。


これなら、今までと月額料金は余り変わらない。


この場合、ねらい目の機種は GALAXY NEXUS。

Android 4.0 (ICS と呼ばれる。開発コードネームである、Ice Cream Sandwitch の略。)を搭載するフラッグシップモデルなのに、1万円程度まで値段が下がっている。


#普及のために google が補助金出してるから。


ただ、仕事でこの機種借りているのだけど、互換性が悪くて動かないソフト多いんだよね。

google 製のソフトですら、異常終了したりする。


互換性を気にするなら、あえて 2.3 を購入したほうが良い。

(ちなみに、3.0~3.2 はタブレット用の OS になっていて、携帯電話用は 2.3 の次が 4.0 になる。4.0 は 3系列の機能も取り入れたため大きく内部が変化しており、それが先に書いた互換性の悪さの原因)




27日、考えていても仕方が無いので買いにいってみる。

翌日から G.W. に入ってしまって、子供の相手で購入どころでなくなるだろう。



家に一番近いヤマダ電機へ…行ったら、半月ほど閉店してビルの工事をしていたのが「新装オープン」の当日だった。


人がごった返していて、とてもゆっくり選べる雰囲気ではない。

携帯コーナーに行ったら、キャリアごとではなく、メーカーごとに機種が並んでいる。


スマホは事実上同じものを、3キャリアに降ろしている形だから、この方が「MNP で安いですよ」感が出せるようだ。


で、ゆっくり見て回ろうとすると、端末メーカーの法被を着た人が「ご案内しましょうか?」とよってくる。

かわしても、すぐに別のメーカーの人が…今度はキャリアの人が…


で、買うのやめて別の店へ。




少し離れたノジマ電機に行くと、ヤマダの新装オープンを意識してか、「他店徹底対抗」と書いたビラがたくさん貼ってあった。


ヤマダでは、GALAXY NEXUS は売り切れだった。

ノジマでは、売り場に最初から置いてすらいなかった。


でも、「徹底対抗」を謳うだけあって、総じて安くなっていた。

特に安かったのは Xperia acro (SO-02C) と、Lumix phone (P-02D)。で、両方「実質0円」。



少し考えて、Panasonic P-02D を購入。

決め手は、最後のアルファベットがこちらのほうが「後」だったから、という単純なもの。


(ドコモの規則では、ハイフンの前はメーカー名、最後のアルファベットが発売年度。ただし、年度は冬が頭。数字は年度内の「ドコモ内での」整理番号。発売順とは多少前後する場合もある)



実質0円って、どういう計算ですか、とお決まりで聞いてみる。

ドコモの「月々割り」を適用するのは当然で、それに加えてノジマ側の指定するコンテンツサービスに入ることが条件。

(このサービスを薦める「販売奨励金」が端末代金の残りに充てられる)


サービスは入るだけで、翌月解約でも可? と聞いてみる。

一応、加入月と翌月は無料なので、その次の月までは入っていて欲しい、とのことだけど、調べる方法が無いので解約されてもわからないそうだ。


それならいいでしょう、と購入を決定。




指定された時間に行くと、処理は終わっていたけど、店員が最後の通信確認をやり忘れていた。


目の前で確認して、受け取り。

…後で気づいたが、つまり「指定したサービス」に登録されていない。

これは店員のミスなので、知ったことではない。




というわけで、いまさらスマホユーザーに。


仕事で使っていたから「知っているつもり」だったけど、自分が使うつもりになると案外わかっていなかった、と気づく。


AU の IS05 のステータスバーのインターフェイス使いやすかったのだが、あれは標準では無いのか…

似たのを探す。有料ならあるみたいなのだけど、金払ってから「思っていたのと違う」のはイヤなので、とりあえず無料で。


じゃぁ、妥協してこれとこれを組み合わせて…とか。


子供の相手をしながらなので少しづつ環境を整え、やっと満足できるようになったところ。




同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

歯車

関連ページ

LUMIX Phone Update【日記 13/04/23】

0sim【日記 17/12/13】

山歩き【日記 12/10/28】

別年同日の日記

13年 サーカス

14年 社長の一番大切な業務

15年 エドウィン・ハーバード・ランド 誕生日(1909)

18年 G.W.中のできごと

18年 評議員

18年 バーベキュー


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -