2019年11月18日の日記です


自宅電話回線その後  2019-11-18 14:05:51  その他

先月末に、電話回線契約のトラブル(?)の話を書いた。


簡単にまとめると以下のような話だ。



まず、NTTひかり電話を、アサヒネット光電話に変更する契約を8月末にした。

ところが契約内容の確認書類と、工事日以降サービスが若干変化する(サービス会社が変わるから)という案内が来ただけで、工事日の案内が来ない。


どこかで変更されたか確認しないとな…と思っていたら、10月末になってアサヒネットからセールス電話がかかってきた。

NTTひかり電話を利用中の方に、アサヒネット光電話に変えませんか、というセールスだった。


すでに使ってます、と言ったら、システム情報を見て使っていないし、案内書類などを発行した形跡もない、というので、再契約した…


というもの。



その後、ふたたび契約内容などの案内の書類が届いた。以前もらったのと同じものだ。

しかし、次の書類が来ない。


以前は、契約内容の後に「工事日以降サービスが若干変化します」という2通目の書類が来たのだ。

肝心の工事日は書いてなかったのだけど。


なんだか、嫌な予感がする。




再契約の際、最速で11月頭には切り替えられる、と言っていた。

先ほど、心配なのでアサヒネットのページを見に行き、契約内容を確認した。


9月8日から、光電話を使っていることになっていた。



…つまり、再契約のセールスの際に「使ってることになってない」と言っていたのが間違いで、ちゃんと最初の契約で利用開始できていたのだ。


再契約二通目の「工事のお知らせ」が来なかったのは、工事をしようにも、すでに工事すべきNTT回線がなかったからなのだろう。



そんなわけで、前回「大丈夫かよ。アサヒネット」と書いていたのだけど、大丈夫だった。

いや、使っているのにセールス電話かけてきて、契約した形跡もない、とか言っていたのだから大丈夫じゃないか。


ちなみに、2回目のセールスは「工事費用なども無料です」というキャンペーンだったので、追加で金をとられたりすることもない(はず)。




おまけ:


話は以上で終わりで、この下はアサヒネットを使っている人は読まない方がいい。不安になるから。



知り合いに、アサヒネットに詳しい人がいる。

以前からアサヒネットのサービスを多数利用していて、今もサーバーホスティングサービスを受けているのだ。



その人が、1年くらい前から「アサヒネットの技術力低下がシャレにならない」と言っていた。

たびたびサーバーが停止したり、回線トラブルでアクセス不能になったりする。


数分以内に復旧するのだけど、その知人は「アクセス不能」で、行っているサービスに大きな支障が出たことがあるという。



以前は技術力が高い会社だったのだが、どうも品質が落ちているらしい。

まぁ、アマゾンのクラウドとか、強大なライバルが出すぎてサービス維持が難しいのだろう。


その知人は、アサヒネットのサーバーに依存しないようにシステム改変作業中。



うちは回線借りているだけなので、それほど技術力低下を感じていなかったのだけど、サービスは確実に低下しているかも、と今回の件で痛感した。




同じテーマの日記(最近の一覧)

その他

関連ページ

自宅電話回線【日記 19/10/28】

別年同日の日記

01年 11/17

02年 予約特典

04年 CSV-S57改造

13年 ミッキーマウス&ポール・モカペトリス 誕生日

14年 ポール・モカペトリスの誕生日(1946)

16年 ら抜き言葉


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -