2003年09月02日の日記です


決算が済んで…  2003-09-02 18:46:08  住まい

8月末でやっと自分の会社の決算処理が終了。


思ったより儲かっていたのだが、予想外の事態で赤字。

っていうか、儲けをほとんど自分の給料にしていたら、会社は儲け無しだったと言うあたりまえの話。


「このままの売上で行けば」、3年も経つと家の頭金くらい溜まるだろう、という、自営業にはあるまじき甘い予測をする。このままどころか、すでに売上は徐々に落ちているのだが。頑張らなくては。


そんな時、新聞の折り込みチラシに住宅展示場の広告が入った。なんと、見に行くとハーゲンダッツアイスクリームの商品券をくれると言う(笑)


ひさしぶりに住宅展示場など見に行ってみるか。アイスクリームに惹かれて浮き足立って出かける。


妻が「どうぶつの森e+」のカードを集めているので、品薄のシリーズが売れ残っていないか遠くの町のデパートを見てみたい、という要望がでる。

そんなわけで茅ヶ崎展示場まで。茅ヶ崎って言ったら、実は僕は「田舎」だと思って馬鹿にしていたのだが。



まず住宅展示場へ行き、アイスの商品券をもらう。もらったら早々に立ち去り(笑)、デパートめぐり。駅前を歩いてまわり、思っていたよりもはるかに都会だと知る。



十分回ってから、再び展示場へ。他の展示場には無かった、気になっていた会社の家があったので入ってみる。

気にしていた装備はそこには無かったのだが、丁度近くで完成間近の物件があり、見ることができるという。今度はそちらまで。

見てみたら、思ったよりいい家だった。夢が膨らむ。




以前に勤めていた会社で、数年上の先輩が茅ヶ崎に家を買っている。

実は先日この先輩に会った所、「35年ローンを組んだが、7年で返し終わった」とのことだった。

この先輩、かなりデキル人で高給取りだった。だから家の頭金が出たのだが、もう返し終わったとは。


しかし、どうやら僕も家の頭金くらいは3年以内に溜まりそうだ。

以前はそんなお金、冗談にもならなかったのだが。




ところで、住宅会社の人に聞かれるままに頭金からどの程度の予算が組めるかなどの話をすると、やたらと茅ヶ崎を進められる。

まぁ、そりゃここは茅ヶ崎の展示場で、彼は茅ヶ崎営業所の営業マンだから、茅ヶ崎に立ててくれないと実績にならないのだろう。


しかし、僕は大船よりも…できれば横浜よりも東京寄りを狙っている。仕事の都合で、渋谷まで30分で出れる場所にしたいというのもある。

茅ヶ崎は思っていたよりもはるかに都会だったが、それでも東京からは遠いのだ。



数件見たあと、帰り道でスーパーによって買い物をする。

スーパーに、「住宅情報」のフリーペーパーが置いてあった。なんとなくもらっていく。



家に帰り、もらってきた資料を見ながら夢を膨らませる。

家で仕事をしているので、家を建てるなら仕事部屋が欲しい。サーバルームも欲しい。あらかじめ壁の中に EtherCable を入れておきたい。などなど。


散々夢を見た後、ふと思い出して住宅情報を読んでみる。

湘南エリア、大船から平塚あたりの土地・物件情報など出ているが…



いきなり現実に引き戻され、営業マンに茅ヶ崎を勧められた理由を知る。

僕が「少なくとも大船より東京寄り」と考えているように、多くの人がそう思っているらしい。


茅ヶ崎だと土地安いけど、大船より東京よりは値段が跳ね上がる。

考えていた予算じゃ無理だわ(涙)





同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

どの街に住もうか?

盆と正月が一緒に来たような…【日記 04/07/05】

鬼大笑い【日記 03/09/20】

別年同日の日記

02年 昨夜の追記

04年 象と虎


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -