2010年08月27日の日記です


家族旅行・2010年夏(目的地まで)  2010-08-27 14:09:58  旅行記 家族

8月の25・26で家族旅行に行ってきました。


長男は8月の15日で6歳。

普通なら、いろいろなところに連れて行ってやりたい年齢なのだが、仕事が忙しいことと、次女がまだ1歳4ヶ月で遠くへのお出かけが怖い、という理由により、あまり出かけていない。



昨年は、富士急ハイランド内トーマスランドに遊びに行ったら、すごく喜んでいた。

ただ、このときは予定が詰まっていて、3時間程度しか滞在しなかったため、また行きたがっていました。

なので、今年も行ってやろうかな…と、なんとなく考えます。


7月中旬、夏休み需要を見越して、富士サファリパークがテレビCMを放映していました。

これを見た長男「ここ行きたーい」と言い出します。

富士急ハイランドからそれほど離れていないはず。一泊旅行なら、両方まわるのもいいかも。




8月10日ごろ、仕事が一段楽したので、旅行の予定を考え始めます。

富士サファリパークと遊園地の取り合わせなら、「ぐりんぱ」のほうが近くてよさそうです。


でも、トーマスランドに行くことはなんとなく子供たちに伝えてあり、長女は楽しみにしています。

どうも、「ぐりんぱ」はそれほど大きな施設ではないようなので、こちらは半日に設定して…


混雑しない平日を狙い、宿を探します。

この時点で、予定は25・26に決定。




前日の24日、長男に蕁麻疹(じんましん)が出た、と保育園の先生に言われます。

お昼寝の後顔に蕁麻疹が出ていて、夕方には引いたそうです。


そして、夜寝る前にもまた出ました。

このときは手足にも出て、本人は痒がります。


もし25日の朝にも収まらないようなら、残念だけどいったん中止して…などと考えて就寝。




翌朝、次女に5時に起こされます。

早起きして準備する予定ではあったので、次女にぶどうパンなどあげながら、準備をします。


予定としては、6時に子供たちを起こして、すぐに車に乗り込み出発!


…だったのですが、次女の妨害にあって準備進まず。

準備が進まないなら、長男はできるだけ寝かせておいてやりたいです。

見たところ蕁麻疹は引いているけど、前日の夜痒くてなかなか寝付けなかったから。


6時30分ごろ、準備も整い、全員車へ。

長男はまだ寝ているので、寝かせたまま車に乗せてしまうつもり。


…だったのですが、みんなが家を出る気配を感じて、自分だけ置いていかれたと思ったのか、半ばパニック気味に「おとーさーん」とベッドで叫んでいます。

これで目が覚めたようですが、目が覚めたなら覚めたで、出発準備が必要です。

結局、家をでたのは7時ちょっと前。




車内では、長男の誕生日プレゼント名目で妻が購入した、ポケモンの音楽(大量!)をシャッフル再生。

ポケモンは長男が好きなのですが、長男の影響で長女も好きです。

子供たちで歌ったりしながら、一般道で厚木を目指します。


…というのも、自宅からは東名高速が遠いから。

富士山周辺に行くなら東名に乗るのがよいのは当然ですが、東名に乗ること自体に時間がかかります。

それよりは、途中まで一般道で走るほうが速いのです。



次女は早々に寝て、長女も高速道路に乗る頃には寝てしまいました。

朝食に用意してあったパンなどは全部食べてしまっていたので、足りなければ高速のサービスエリアでもよろうと思っていました。

でも、長男は十分食べたし、トイレ休憩の必要も無いみたい。先を急ぎます。


高速の終点近くになって、長女がおきました。

というわけで、足柄サービスエリアへ。

ここでおにぎりとハンバーガーを買って、軽い朝ごはん。この時点で既に9時。


予定では、9時には目的地についているはずだったのですが…

出発が1時間遅れたら、生活道路の渋滞なども始まって、予定以上に遅れています。




同じテーマの日記(最近の一覧)

旅行記

家族

関連ページ

バーベキュー【日記 17/07/02】

旅行の記録

家族旅行・2010年夏(帰り)【日記 10/08/27】

別年同日の日記

02年 知恵の輪

09年 キャンプ

12年 サーバー故障中間報告

12年 夏休み最後のイベント

14年 レフ・テルミンの誕生日(1896)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -