2010年08月27日の日記です


家族旅行・2010年夏(富士サファリパーク)  2010-08-27 14:24:23  旅行記 家族

富士サファリパークに着いたのは、10時半。

9時の開園とほぼ同時に入る予定だったのに、出発が1時間遅れたら、到着は1時間以上遅れました。


しかも、ここで「クラブ会員証」を忘れたことに気づきます。

…余りにも間抜け!


会員証があると、各種割引特典があります。

まず、誕生日の人は入園が無料になります。つまり、長男は誕生日なので無料。

3歳未満は元々無料なので、大人の料金だけになります。


さらに、このときは特別キャンペーンで、車1台について1人だけ無料、という事をやっていました。

つまり、会員証があれば、大人1人分の料金で全員入れたのです。


…が、それを忘れた。

忘れた事を伝えたら、係りの人が「VISA カードを持っていれば500円割引」と教えてくれました。

持っていたので、せめてもの慰めに(?)少しだけ安く入れました。




ところで、開園と同時に入りたかったのは、ジャングルバスを予約するため。

クラブ会員はジャングルバスを WEB で予約できるのですが、大人気で、1ヶ月先まで予約が埋まっています。

後は、当日席を取るしかありません。


…が、10時半の時点で、12時以降の便しか取れなくなっていました。

あっさりとあきらめ。長男がバス好きだから変わったバスに乗せてやりたかったのですが、ここまで来て長男はそれほど興味を示していないみたいだし。


というわけで、自家用車でそのまま園内を回ることにします。




熊、ライオン、虎、チーター…順次見て回ります。

自分と妻の知っている範囲で、各種動物の知識などを子供たちに教えてやりながらまわったので、それなりに楽しんではいるようです。


でも、やがて長男は飽きます。

長女は、かわいい動物には興味があるけど、やっぱり飽きています。


2人とも、水族館とか動物園にそれほど興味ないんだよね。

「見るだけ」とかがダメ。自分の体動かさないと。


まぁ、それなりに楽しみ、飽きながらサファリゾーン終了。

一応ふれあいゾーンにいってみたところ、ワラビーやヒツジ、モルモットやウサギに触って大興奮。

こちらのほうが楽しいみたい。


時間は丁度12時。順路にちょうどレストランがあり、席も空いていたので、昼ごはんにします。

長男は、もう次の遊園地に行きたくてしょうがないみたい。

長女は、「もっと動物さんさわりたい」と言っていますが、全部を見ているとかなり時間を取られそうなので、一部を見て納得したところで次に向かいます。





同じテーマの日記(最近の一覧)

旅行記

家族

関連ページ

バーベキュー【日記 17/07/02】

旅行の記録

家族旅行・2010年夏(帰り)【日記 10/08/27】

別年同日の日記

02年 知恵の輪

09年 キャンプ

12年 サーバー故障中間報告

12年 夏休み最後のイベント

14年 レフ・テルミンの誕生日(1896)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -