2011年08月17日の日記です


ポケモンな1日  2011-08-17 12:30:29  家族

8月15日は長男の誕生日(7歳)。


昨年は本人もまだ保育園児だったせいか、ポケモン好きでありながら誕生日プレゼントにはプラレールを選んでいた。

でも、今年はずいぶん前から「ポケモンカードゲームが欲しい」と熱望。


小学校が夏休みで暇そうにしているのもあり(親が仕事を邪魔されるのがいやなのもあり)すこし前倒しで「ポケモンカードゲーム はじめてセット BW」をプレゼントする。


テレビ番組でルールを把握していたとはいえ、初めて戦ってみると勝手が違う。

「いろいろ知っているから強いよ」と自称していたが、父である僕との対戦でボロ負け。


でも、数回やるうちに(アドバイスしたこともあって)あっという間に腕が上がり、それなりに戦えるようになってきた。



十分なじんだところで、誕生日当日。


以前から見たがっていたポケモン映画に連れて行く。

昨年は長男だけがみたが、今年は長女(4歳)も見たがるので、子供2人分の前売り券を買ってある。次女(2歳)にはまだ早い。


ついでに、ポケモンセンター横浜にも連れて行ってやろう、と以前から計画していた。

そして、ランドマークタワーで行われているポケモンイベントに参加し、景品のトイレットペーパーをもらう、という妻の計画もあった。


朝、子供が起きる前に下調べ。


長女はレシラム派だが、長男はゼクロム派。

今回は「長男に映画を見せる」のが目的で、長女はおまけなので、ゼクロムで。


横浜の相鉄ムービルで朝10時からゼクロムをやっている。

じゃぁ、それを見てから桜木町に移動して、ポケモンセンターに行くとしよう。

10時だと、映画前におやつを食べないといけないだろう。家を8時半には出たい。

となると、いつもの平日のスケジュールで動く必要があるな、と画策。



子供たちが起きてくる。朝ごはんをたべさせて、洗顔、着替えさせて…

いよいよ出発の段になって、長男と長女が「ゼクロムとレシラムどっちを見るか」と話し始めた。


長女「ぜったいレシラム~!」

長男「ぼくもレシラムがいい~!」



…えぇーっ なんだってーーーっ!!

ちょっとまて、この前までゼクロムって言ってたろう、と長男に聞く。

先日テレビで双方の映画の冒頭15分をやっていたのだが、レシラムの冒頭にはゼクロムが出てくるのだそうだ。対して、ゼクロムの冒頭15分にはレシラムもゼクロムもでてこない。


「最初からかっこいいのがでてくるから、レシラムがいい」と長男の弁。


あわてて映画館を調べなおす。

ワールドポーターズのワーナーで、14時からレシラムをやっている。

じゃぁ、午前中にポケモンセンター行って遊び、午後は映画にしよう。




電車で桜木町に付いた時点で、子供たちはおなかがすいて元気がなくなっていた。

とりあえずおやつ食べよう、と言いながら、ランドマークタワーへ。

タワーの前に、ポケモンイベントの宣伝が出ていて、初めて今日の目的を知る子供たち。


どこでおやつを食べようかと歩いているうちに、イベント会場の一つが見えた。

(全国でイベントを行っているが、大抵は1箇所の広いイベントスペースでの行事。

 しかし、ランドマークでは、各階に分散している。全館回ってもらう目論見なのだろう。)


朝早いこともあって空いていたので、先に遊んでしまう。

ポケモンキャラはすでに全種類そらんじている長男の活躍で、全員高得点。

(特に、何もできない次女は僕が手伝ったため、最高得点。最終評価では長男・長女は同じランクだったが、次女は上のランクだった。これには長男から「ずるい」と不平がでる)


トイレットペーパーをもらい、妻も喜んでおやつ食べに行く。

目の前にアンナミラーズがあったので入ってみました。

じつは入るの初めて。話題になったのは大学のとき、もう20年も前。


あの時、後輩たちが「純粋にうまいので、いろんなうわさもあるが色物だと思わずに一度食べるべき」と言っていたが、本当にうまかった。




ポケモンセンターへ移動。

お誕生日を証明できるものがあると特典がある、と知っていたので、保険証を持ってきてあった。


長男がなにやらわかってないうちに、お誕生日専用カウンターへ。

ここで、ポケモンカードゲーム…を特大に引き伸ばした形の、特別なバースデーカードをもらって、長男はすごくうれしそう。カードゲーム始めたばかりだからね。


「この技、強いけどカードが大きいからゲームに入れられない~」と長男。

いや、そんなに強いとも思わないのだけど、とにかくうれしくて、照れくさくて、いろいろと話し続ける。



その後「せっかくだから」と妻が長男・長女に一番くじを引かせてみる。

一等のトースターがあたるといいな、といいながら。


もちろんはずれ。

でも、一番はずれの景品でもそれほど悪くない、ということを確認してから引いているので、問題なし。



長男はポケモンカードのコーナーへ。

自分のお小遣い使うなら買ってもいいよ、と言ってある。


「ビクティニのデッキ欲しい」と言うが、それは止める。本人には言っていないが、実は誕生日プレゼントの「第2弾」として買ってあるのだ。ただ、ゲームに慣れていないのでまだ出していないだけ。


拡張パック2枚と、デッキケースと特別なカードが1枚付いた「ポケモンセンター特別パック」を購入。


長男が選んでいる間に、長女も「私お人形みたい」と言うので、本人の行きたいほうに行かしてみる。

先ほど通ったぬいぐるみコーナー…一番安いのでも千円はしたはず…と思っていたらぐんぐん進んで、「コレ」と示したのは、実物大のツタージャぬいぐるみ。5900円也。


いや、それは予算オーバー。長男が自分のお小遣いで買っているのに、長女にこんな高いものは与えられない。


あわてて塗り絵など見せると、ひらがな練習帳が気に入ったようで、購入。300円也。


次女は寝てしまったが、お土産にかわいい缶のドロップを購入しておく。これも300円。




1時を過ぎて、ワールドポーターズに移動。

わかっていたことだが、結構距離がある。ひたすら歩くが、暑さもあって子供はばて気味。


映画の前にお昼にしよう…と思ったが、1時を過ぎているのにどこも混んでいる。

まぁ、映画後にまた食べようと、喫茶店で軽食。


ここで急に、長女が「お母さんと一緒に映画見る」と言い出す。


…えぇーっ なんだってーーーっ!!

朝は、長男・長女ともに「お父さんと」と言っていた。

だからこちらもそのつもりで準備している。


長男はお父さんと、と主張し、二人で言い争いに。

そうしたら、意味もわからず次女が「わたし お父さんと!」と主張。


これで決着。

次女は映画を見に行かないのだ。長女がお母さんと映画、次女がお父さんと居残り、なら多数決で決まりである。


長男は多少不満そうだが、ここで納得しないと映画の時間に間に合わない、と言われて了承。




さて、次女とどこで過ごそう。

…結構、映画見る気でいたんだけどな。昨年も妻が連れて行ったから。


ワールドポーターズ内を歩くも、次女が遊べそうなところは無い。

2時間もあるのだから、意を決してランドマークタワーに戻る。


時間の都合で行かなかったポケモンイベント会場へ。

こちらは、縁日みたいなゲームコーナーが並んでいる。ポケモンセンターで購入したレシートがあれば、ビクティニのサンバイザーをもらえる、というので、もらうつもり。


書いていないが、今年のヨーカドーポケモンラリーは13日だった。このラリー、回を重ねるごとに内容が「しょぼく」なっているのだが、今回はついにサンバイザーがもらえず、景品も紙団扇だけだった。


サンバイザーは子供たちは楽しみにしていたのだが、それがここで手に入ることになる。

もっとも、もらえるのは1枚だろうから、ここで待たされている次女にやってしまえ、との腹積もり。



でも、ポケモンセンターのお姉さんはやさしかった。

「何枚必要ですか?」と聞かれた。子供の数もらえるの? と聞いたら、そうだという。


「じゃぁ、今映画観にいっている子がいるから3枚お願いします。」


映画がゼクロムだ、というと、ありがとうございますと頭を下げられた。

いや、こちらも人数分もらえてありがとうございます。



縁日風ゲームは次女には難しいし、無視。

ポケモンの風船人形とか、タペストリがあったりしたので、記念撮影。


…写真は撮ったけど、次女だけ行った、というのは他の子に内緒だな。




映画が終わればもう午後4時。

長女大興奮。妻によれば、2時間も注意力が続かないのではないかと危惧した次女は、ずっと食い入るように見ていたそうだ。


で、興奮が過ぎたらそのまま寝てしまった。同じころ、次女も寝たので帰ることにする。


電車で家の近所まで戻ってから、デニーズで夕飯。

デニーズでポケモンフェアやっているのを知っていたので。


ゼクロムとレシラムのオムライス。すごい名前だけど、黒っぽくしたドミグラスソースと、ホワイトソースがかかっているだけです。


で、これにはおまけがある。白いレシラムカップか、黒いゼクロムカップ(どちらもプラスチックのコップだけど)のどちらかがもらえる。

もちろん、レシラム派の長女は白、ゼクロム派の長男は黒。


でも、翌日から家で使っているのは、長男は一番くじで当てたガラスのコップで、長女はなぜか黒いコップ。

次女は白いコップをちゃっかり使っています。



とにかく、一日中ポケモン漬けでした。



同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

別年同日の日記

02年 ピーナッツバター

12年 怒涛の1週間

12年 13~15日

12年 結婚10周年

12年 オムツはずれ

13年 追悼・富田倫生

14年 長男誕生日

15年 靖国神社参拝


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -