2009年08月19日の日記です


夏祭り  2009-08-19 13:12:34  家族
夏祭り

13日の夜。

町内の夏祭りがあった。


これがあることがわかっていたから、本当は海は午前中で切り上げて帰る予定だった。

しかし、家に帰り着いたのは午後4時ごろ。


水風呂に入ってさっぱりする。

しかし、日焼けしたところ、特に足が痛い。日焼けではなく、すでに火傷だ。

(シャツを着て遊んでいたので背中は焼けていない)


昼ごはんも食べずに遊んでいたので、ホットモットで弁当を買ってきた。

これは、子供に「ポケモン弁当」を買ってやりたかったため。


夏祭りの夜店でも食べることがわかっているので、このお弁当で簡単に昼食兼おやつ兼夕食とする。




さて、夏祭り。

引っ越してきてから5年分しか見ていないが、年々夜店が豪華になってきている。

元々は子供会の父母が出していた簡単な屋台だけだったのが、近所の消防団の方や、工務店の方も参加して盛り上げてくれているためだ。

プロが入っているわけではないが、「大人が本気で」子供を楽しませようと屋台を出している。それが面白い。


去年までは、長男がゲームというものを理解できていなかったので、あまり遊ばせなかった。

しかし、今年は300円くらいは遊ばせてやろうと思う。



「あれやりたーい」と長男が指差したのは、ダーツ。

100円で磁石の屋が2本。回転する的に投げて、当たった商品がもらえる。


しかし、5歳(直前)なので、うまく投げられず。

「もっと近くで投げて良いよ」と、何度もやり直させてくれる。


で、あたったのは…特賞。近所の商店の500円商品券。

もう一本の矢は、20円程度のお菓子から好きなもの1つ。飴玉もらって大喜び。

(ちなみに、はずれは台所スポンジ)



長男が飴をなめているのを見て、長女が「ぼくもちょーだい」。

しかし、同じゲームをやっても、同じものがもらえるとは限らない。


一応、やらせてみる。

2歳では、投げることも出来ない。接近して「ペタ」と直接くっつける。

でも、意味がわかっていないのでこれでもゲームとしては成立する(笑)


1投目は、30円程度の袋菓子から好きなもの1つ。

2投目は…「飴玉欲しいらしいです」と店番の人に伝えたら、次女の手の近くで該当商品の的を止めてくれた。

そこで、ぺたりと矢をくっつけて、見事狙った商品獲得。



長男が500円稼いできたので、「300円枠」撤廃。

長女が水ヨーヨー釣りを見て欲しがるので、チャレンジ。(50円で、2個くれる)


店番の人が、もち手に糸を引っ掛けてくれたのでそれを持ち上げて雰囲気だけ「釣った」ことに。


長男は、保育園の友達を見つけて遊んでいる。

その子が持っていた、LED でピカピカ光るペンダントが欲しいらしい。


「おもちゃくじであたればもらえるよ」と教わり、おもちゃくじ屋さんへ。

1回100円。該当のペンダントは、外れではないが一番多い商品。


見事(?)狙いのペンダントを獲得。


当然、長女も欲しがるのでもう一個獲得。



長男が、ポップコーン食べたいというので100円で購入。

少し食べたら呼び水になった。


焼き鳥と、ついでにビールを購入。

焼き鳥4本で200円。ビール1杯300円。



子供の盆踊りタイムで、踊ったらお土産くれる、というので、妻と子供たちが躍りに行く。

この間に、子供に頼まれて綿飴を買いに行く。50円。


子供の土産は、踊れない次女の分まで含め、大袋のポテトチップを3袋もらった。

300円分、というところか。



この後、毎年恒例抽選大会。

過去4年分で、3回「なにかが」当たっている。


しかし、今年はなにもあたらず。

あたりの本数を減らして、その分賞品を豪華にしたそうで、確率が低くなっていたようだ。




夏祭りは2日間行われる。

14日の夜も同じような感じ。


長女は楽しかったようで、2日目は夜が来る前から「おまつりいく」と駄々を捏ねていた。


長男は、2日目もおもちゃくじをやる、と意気込んでいて、親も許可していたのだが、結局友達と遊ぶのが楽しかったようで、おもちゃくじやらず。


長女は今度はスーパーボールすくいが気になったようで、挑戦(100円で3個もらえる)

1つは自分ですくい、ポイが破れて2個おまけをもらう。


が、どうやら水に浮いていたのが楽しかったようで、スーパーボールを袋に入れてもらうと「みずがないー」と泣かれた。


この日の子供のお土産はカール大袋。もちろん3つもらいました。


抽選大会は2日目も行われるが、やっぱり当たらず。



収支。

1日目

支出

子供のゲームと綿飴でが合計500円。

大人が焼き鳥とビールで500円。


収益

子供が商店の商品券を当てて、500円。

ポテトチップ300円。


2日目

支出

スーパーボールすくい100円。


収益

カール300円。


抽選があたらなかったのは残念だが、たっぷり楽しんで、おもちゃなどももらえて、実は全然お金がかかっていないことになる。

(もっとも、町内会費などからいろいろと使われているわけだが)



後日談:

LED の光るペンダント、壊れたので分解したら、電池3個(4.5V)に、LED が直結する構造だった。

基盤すらなく、本当に LED がそのまま入れてあり、足(電極)がそのまま電池に触れるようになっている。


これで、フルカラーLEDが色を変えながら明滅する。


つまり、LED のなかに駆動用の回路も、点灯に必要な抵抗も入れ込んである、ということ。

こんなものが 100円のくじの「最多景品」に入っているような世の中になったんだなぁ…


参考




同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

関連ページ

怒涛の1週間【日記 12/08/17】

夏祭り【日記 10/08/16】

3度目の正直【日記 10/08/09】

ポケモンスクランブル【日記 10/01/15】

爪【日記 09/10/01】

別年同日の日記

04年 お披露目

14年 ブレーズ・パスカルの命日(1662)

16年 ゴードン・ベル 誕生日(1934)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -