2019年05月14日の日記です


パソコンは買ったのだが…  2019-05-14 17:51:09  コンピュータ

先日、パソコン壊れた、と書いた。

7年も使っていたマシンで、以前から時々調子が悪かった。



さすがに仕事のメインマシンが壊れるのは困る。完全に壊れる前に買っておこう、と早速注文。

今使っているマシンは DELL だが、7年前は DELL はダントツにコストパフォーマンスが良かった。


しかし、今調べると DELL も悪くないが、HP もいい感じ。

実は、半年前には妻がメインマシンを買い替えていて、調べた結果 HP にしている。



僕も HP に決定。

CPU 性能は低くてもいいが、メモリは多くほしい。

仕事柄、サーバーに接続して使う端末になりがちなので、CPU 性能はそれほどいらないのだ。

しかし、Chrome で同時に何ページも開いたりするので、メモリは食う。


あと、メインストレージは SSD がいいのだけど、SSD だけではさすがに足りない。

HDD と同時搭載がいい。


DELL の安いマシンは、SSD のみでメモリ増設もできない、というものが多かった。

少し高級機種になると、SSD+HDD でメモリも増設可能、というのがある。

しかし、それは高級機種なので CPU も i7 で、高い。


これに対し、HP は CPU が i5 のまま、SSD+HDD メモリ増設が選べた。

そんなわけでそちらを選ぶ。




「令和改元セール」を銘打って安かったのも後押しした。


ところが、だ。

さんざん比較してよいマシンというのは、他にも良いと感じる人が多いようで、注文殺到だそうだ。


5月7日に注文してすぐに「在庫がなくなってしまい、出荷時期のめどが立っていない。もう少し待ってほしい」というお詫びのメールが来た。


それから2日置いた5月9日、再び「納期に関するご案内」というメールが来た。

納期が決まったか、と思って開くと、「出荷のめどが立たない」というお詫びだった。


まぁ、仕方がない。

今のマシンは調子が悪いというだけでまだ使える。気長に待とう。



…とおもっていたら、スリープして再起動したときに、回復不可能なエラーが出て止まった。

再起動したらちゃんと動いたのだけど、やっぱりこのマシン不安だ。速く新しいマシン来ないかな。




で、先ほど、またメールが来ていた。

「納期に関するご案内」…やはり「出荷のめどが立たない」だった。


前のメールから5日、注文からは1週間たったので、現在の状況を報告ということだろう。

ただ、文面は少し変わっていて、「納期が決まり次第メール連絡、また、納期が決まらないまま4営業日立った場合もメール連絡」と確約している。


人気があって商品がない、というのは仕方がない。

その際の対応として、現在の状況を逐一知らせるというのは、対応としては及第点だろう。



一応、前のメールから、まだキャンセルは可能であること、急ぎの場合は即出荷モデルも提供できることも書かれている。


僕としては、また7年くらい使ってしまうだろうから、ここで妥協して別モデルにしようとも思っていない。

今のパソコンは調子悪いとはいえ十分使えているので、気長に待つことにしよう。



同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

洗濯機壊れた【日記 19/05/17】

別年同日の日記

02年 5/13

04年 ピクミン・訂正

07年 保育園の遠足

13年 ケミクエ改良ルール・策定中

15年 ジョージ・ルーカス 誕生日(1944)

15年 ルーカスの作ったもう一つの会社


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -