2005年10月21日の日記です


井戸水  2005-10-21 11:42:06  料理 住まい

半年前に引越してから、ずっと気になっている場所がありました。


自転車で5分、歩いて10分程度の場所にある広場の片隅に、井戸があって水が湧いているそうです。

この水が、おいしいという評判を聞いたのですが、なかなか機会が無くて飲めずにいました。


半月ほど前のこと、子供の散歩に出た妻が、この湧水を汲んできました。

500ml の携帯用魔法瓶に汲んだので、二人で飲んだら1回で終わりの量ですが。



湧水でコーヒーを淹れてみます。

よく、「湧き水だからおいしい」的なことを言う人がいますが、僕は水の味がわかるほど味に敏感ではないし、どの程度わかるものなのか不安もあります。



…飲んでみると、明らかにおいしいです。

「おいしいと思って飲んでいるから、プラシーボ効果が出ているのではないか」

とも考えて、水道水で入れたものと飲み比べてみましたが、やっぱりおいしいです。


どうやら、水の味を単体でわからなくても、お茶やコーヒーにするとわかるようです。

理由は、井戸水は軟水(あまりミネラルなどを溶かし込んでいない)なので、コーヒーなどの成分がよく溶け出してくれるためかと思います。


注:日本の場合、水道水だって軟水であることが多いですが、カルキや水道管の鉄分を溶かしこんでいます。



それ以来、その広場の方面に用事があるときは、必ず水を汲んでくるようにしています。


湧水で入れるおいしいコーヒー。

日常の中のちょっとした贅沢です。




同じテーマの日記(最近の一覧)

料理

住まい

関連ページ

浄水器【日記 08/02/10】

別年同日の日記

04年 台風その後

13年 MSX規格のコンピューター発売日

15年 失物 出るけれど 遅い


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -