2005年09月26日の日記です


せんべい食いたさ  2005-09-26 23:38:15  家族

しばらく日記を書かない間にも、子供はどんどん成長していく。


もう、すっかり伝い歩きは当たり前。

椅子によじ登り、その椅子を足場に食卓によじ登り、その上に置いてある物を床に投げて遊び、終いには自分が落ちて泣いたりするもので目が離せない。


実のところ、日記をあまり更新していないもの、子供に手間がかかりすぎているせいもある。



そんな子供をつれて、ちょっと遠くの公園に行ってみた。

以前から知っていた場所だが、子供を連れて行ったことは無かった。


子連れだと、以前は気づかなかった面白い遊具にも気づいたりして、なかなか楽しい。



子供がいつ食べ物を欲しがってもいいように、麦茶と赤ちゃん用のせんべいはバッグに入れて常に持ち歩いている。

今日も芝生の上で遊ばせているとき、せんべいを見つけてすごい勢いでハイハイしてきた。

そして、個包装の袋に入ったままのせんべいを両手にしっかりと握ると…


「袋開けて」と言わんばかりに、スックと立って両手で僕のほうにせんべいを差し出したではないか。



伝い歩きからではなく、何も無いところで立ったのは初めて。

ちょっと感動したのだが、その理由が「せんべい食べたさ」というのが…




同じテーマの日記(最近の一覧)

家族

関連ページ

歩きました【日記 05/10/17】

別年同日の日記

02年 バガン入手

03年 カットパイーン

04年 久しぶりの飲み会

04年 出産祝い

08年 サーバー故障

11年 節電終了

13年 ワープロの日

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(1/3)

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(2/3)

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(3/3)

16年 秋の家族旅行

16年 小田原城

16年 おもしろ歴史ミュージアム・かまぼこの里

16年 ホテルグリーンプラザ強羅


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

あきよし】 その後、2日に1度くらい立っていたのが、10月1日になって急に頻繁に立つようになりました。どうやら「立つ」ことはマスターしたようです。 (2005-10-01 20:43:31)


戻る
トップページへ

-- share --

0000

-- follow --




- Reverse Link -