家族2ページ目の日記です

目次

前のページ
2005-02-14 冒険百連発!
2005-02-15 忙しい一週間・火曜日
2005-02-16 忙しい一週間・水曜日
2005-02-18 忙しい1週間・木曜日
2005-02-19 忙しい1週間・金曜日
2005-03-09 引越し時期
2005-03-26 お友達のうちへ…
2005-04-13 引っ越しました
2005-04-16 まだまだ引っ越し中…
2005-05-03 よきライバル?
2005-05-06 初節句
2005-06-02 結婚記念日
2005-06-16 成長記録
2005-07-01 再引越し
2005-08-03 子供の風邪
2005-08-06 病名判明
2005-08-15 満1歳
2005-09-10 子供のおもちゃ
2005-09-26 せんべい食いたさ
2005-10-17 歩きました
次のページ
冒険百連発!  2005-02-14 22:01:11  歯車 住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

冒険百連発!

そんなわけで忙しい1週間の始まり。


まずは、午前中のうちに区役所と銀行へ。

区役所は古い車の譲渡手続きのための印鑑証明を取るため、銀行は新しく購入する中古車の代金を下ろすためだ。


余談だが、今日から愛知球博…じゃなかった、愛・地球博の記念500円硬貨が配布されたらしい。

存在も知らなかったのだが、銀行にお知らせが書いてあったので、1枚交換してもらってきた。



古い車は友人に譲り渡すことになった。

ちょうど中古車を探していたところだったらしいのだが、なかなか条件に見合うものがないので数ヶ月のつなぎの車が欲しかったそうで。


ちなみに、友人に譲らなければ無料引取りを頼む予定でした。

持ち込み場所はうちから1時間程度の場所だったとはいえ、往復を考えると半日仕事になってしまう。

友人に譲ることになったので、手間が省けて非常にありがたい。




さて、家に戻ってから あいおい損保に電話。

古い車の自賠責保険を、友人に譲るときにどう処理すればよいかを聞いておく。


PC を起動したら、ちょうどその友人からメールが来ていた。

水曜日の午後に時間がるので、そのときに車を引き取りに着てくれるという。



そんなことをしている間に昼を回ったので、昼飯を食べてスズキアリーナへ出発。

車で30分ほどかかる。新しい車を購入するわけで、帰りは2台で戻れるように妻も一緒。もちろん子供も。



いろいろと書類を書いて、お金を渡して売買完了。

ところで、新しい車のタイヤは非常に磨り減っている状態。

1ヶ月前の契約時に「タイヤは自分で購入します」と言ったからなのだが、危険な状態では引き渡せない、ということで、仮のタイヤを履かせてあるという。


本来の、磨り減ったタイヤは後部荷室に入っている。

新しいタイヤを購入して、積んであるタイヤのホイールにつけた上で装着、今装着しているタイヤを荷室に積んだ上で返しに来ないといけない。



たしか、スズキのお店の近くにオートバックスがあったはず…

と古い記憶で店に行ったら潰れてた。あらら (^^;;


仕方がないのでいったん家に帰る。

で、新しいランディに妻と子供も乗せて、近所のブリジストンタイヤ館へ。



タイヤの交換くらい、妻が一緒に行く必要はないのだが、新しい車は妻だって運転してみたい。

そこで、再びスズキアリーナに行くのは妻の運転で。




タイヤを返してから、スズキあのお店の近くにあるコーヒー店によってコーヒー豆を買う。

なんか、1ヶ月ほど前の日記にも同じようなことを書いている気がするが、ここの店は非常にうまいのだ。


で、ここに入ったときは同じスーパーの中に入っているミスタードーナツにも寄っていく。

だって、飲食店に入ると駐車料金2時間無料なんだもん。




そんなこんなで、しばらく乗り回していたらランディの運転にも慣れた。

最初はブレーキの感覚なんかが違うし、前の車は MT なのにランディは AT だったりしてひどい運転だったのだが。


慣れていない緊張と、新しい感覚のわくわくで、運転しているだけで非常に楽しかったです。

こんな感覚は、免許とってすぐのころ以来かな。




余談:

ランディのために、ネットショッピングでカーオーディオを注文していたのだが、今日の夜になって「在庫切れです」という返事が来た。

2週間ほど悩んで選定した機種だったのだが、すでにメーカー生産終了品だそうだ。

すぐに別の店にも頼んでみたが、どうなるかはわからない。



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

歯車

住まい

関連ページ

本体建築

忙しい1週間・木曜日【日記 05/02/18】

別年同日の日記

03年 コメット入手!

15年 おばあちゃんとぼくと

15年 ENIAC公開日(1946)

16年 クリストファー・レイサム・ショールズの誕生日(1819)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

忙しい一週間・火曜日  2005-02-15 22:30:32  コンピュータ 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

昨日に引き続き、忙しい一週間の報告です。

もっとも、今日は一日中仕事で、特に忙しいことはしておりません。


フリーのプログラマなんてやってますので、仕事の打ち合わせといっても昼過ぎから。

もっとも、田舎に住んでいるので2時間前には家を出る必要があります。


議題は今週木曜日に公開予定のプログラムについて。

もうほぼ完成…と思っていたのに、やっぱりバグは見つかるもんです (^^;;

家に帰らないとデバッグできないので、とにかくバグだけ見つけておきます。


6時過ぎには会議を終わり(これはいつもより早い)、7時半には帰宅。

子供を風呂に入れて…9時ごろからプログラム開始。



携帯用の Java のプログラムでバグが見つかったのだが、原因は端末の仕様によるものだった。

これが結構根が深かったりする。回避策は考えたのだが、うまく作れるかどうか…


明日は子供を検診に連れて行く予定の日。

できることなら、今晩中にプログラムを完成してしまいたい。

まだ作成中だが、ちょっと息抜きに日記など書いてみた。




SWHから連絡があり、明日の工事予定は雨天のため延期だそうです。

忙しい最中なので、ちょっと助かったかも。



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

03年 体調悪し…

08年 三代目永眠

13年 ページワン

16年 再訂正:BCPL と Smalltalk の関係

16年 ニクラウス・ヴィルト 誕生日(1934)

20年 バレンタインの直前に

22年 長女発熱


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

忙しい一週間・水曜日  2005-02-16 22:18:15  コンピュータ 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

ふと気づくと、昨日は子供の満6ヶ月の誕生日(?)


でも、そんなことはすっかり忘れていました。

今日が子供の検診日だ、という意識はあったのですが…



本来は毎月の誕生日ごとに検診を受けているのですが、火曜日は僕が仕事だということで1日ずらしてもらっていました。

昨日遅くまで仕事をしていたため寝過ごし、起きたらすぐに家を出る準備。


朝9時に家を出て、助産院まで車で30分。



最近急に重くなった、と思っていたら、やっぱりこの1ヶ月で急に体重が増えていました。

身長も伸びているし、順調順調。



その後、妻が入院中に同室だった人もやってきて、しばし歓談。

せっかくなので、そのまま近くのミスタードーナツに行って話をします。



そんなことをしていたら、正午ごろに家の留守電から携帯に転送が…

なんか、プログラムにバグがあったようです。あわてて家に帰ります。




今作っているプログラムとは別の、すでにサービス中のプログラムにバグがあったようです。

そのプログラム、すでに数ヶ月動作させていたのですが…

いままで誰も気づかなかった、というのも恐ろしいこと (^^;;


この修正が終わったのが2時ごろ。

昼ごはんは今日は外で食べるつもりだったので、何も用意していません。

再び出かけて、回転寿司を食べてきます。




夜。

明日サービスインのプログラムのバグが明らかになったのでプログラムします。

些細なバグなのだが、これを修正するために大変更…

エンバグしてなきゃいいけど。



家の工事が入る予定だったので忙しいかと思っていたけど、雨で延期になったおかげで、多少の余裕のある1日でした。


▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

15年 「ああ播磨灘」ゲームボーイ版

17年 パソコン通信が生まれた日(1978)

18年 Harley-Davidson & L.A. Riders

20年 MacBook Pro 購入


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

忙しい1週間・木曜日  2005-02-18 08:15:51  コンピュータ 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

昨日雨だったツケが回ってきた日。


昨日遅くまで仕事をしていたために寝不足です。

本当は6時半に起きようと思っていたのだけど、たまたま6時に目が覚めてしまい、もう一度寝たら絶対に寝過ごすので起きてしまいました。


家の建築は8時には始まると聞いています。

家から現場まで30分ほどかかるので、家を出るのは7時半。準備を考えると6時半起床。



さて、準備をしてから外を見ると、まだ雨が小降りでした。本当に今日建築するのかな…

天気予報では9時ごろには雨が上がるそうです。


そこで、工事開始が少し遅れると考え、8時まで待って家を出ます。




この読みは的中。

現場に着くと、ちょうど2階の床を養生しているブルーシートを外すところでした。


ビデオカメラと Eggy をセットしてインターバルタイマー撮影を試みます。



家がどんどん建っていくのを見るのは楽しいもんです。

9時ごろから建築開始して、10時までには外壁が3面出来上がっていました。


10時になれば職人さんは休憩。

このときに、今日の予定を聞いて見ます。


午前中に外壁を作ってしまい、午後は室内壁などの立ち上げ。

明日は雨が降りそうなので、夕方には屋根を作り始めて、雨が降っても大丈夫なようにして終わるそうです。



となると、屋根の作成も大イベントだな…

ビデオカメラなどはそこに置いたままにさせてもらい、仕事もあるのでいったん家に帰ります。




さて、実はこの日は仕事で作っていた携帯電話コンテンツの公開日。

公開はこちらの仕事ではないのですが、公開されたことを確認し、宣伝を出すのは僕の仕事です。


公開は昼ごろの予定。

帰宅してすぐに確認したときにはまだ公開されていませんでしたが、10分後に再度確認したら公開されていました。



というわけで、別運営している姉妹コンテンツに宣伝文を出し、しばらく様子見。

お客様はだんだん訪れるようになったようですが、特に大きなバグも出ていないようです。



午前中の建築現場見学で、ずっと子供を抱いていた妻は疲れて少し仮眠しています。

昼ごはんを作ることにしましょう。


冷ご飯が少しあるので、オムライスを適当に…久しぶりに作ったら、卵で包むのに失敗しました (^^;;




昼ごはんの片づけをしなきゃ、と思っていたところに友人がきます。

今まで乗っていた車を譲ることになっているのです。


僕の日記読んだそうで、午前中に「忙しいなら後日にしようか?」とメールが来たのですが、2台分も駐車場が無いので1台は路駐状態。早くもって行ってくれたほうが助かります。


印鑑証明は月曜日にとってあるし、譲渡証明書・委任状は必要事項を記入してあります。

それらを渡して、後の処理を頼みます。




仕事のコンテンツに大きな問題が出ていないことを確認し、4時過ぎにふたたび建築現場へ。

4時ならそろそろ終わりの時間…と考えていたのですが、ちょうどこれから屋根を作るところでした。


ビデオ回収だけで帰るつもりだったけど、せっかくなので見学していきます。


屋根の骨組みが出来上がったのが5時ごろ。

これから上に板を葺いていくらしいのですが、下に置いたビデオカメラの角度じゃ見えません。

今日はこれくらいにして、家に帰ります。




…忙しい日でした。

早起きの寝不足と、気疲れで10時前に寝てしまいました。


そんなわけで、この日記は翌日朝に書いています。


▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

関連ページ

本体建築

別年同日の日記

07年 最近のうちの子

15年 占い開発の初期

16年 歯科矯正

16年 秒殺(1)

17年 ハンス・アスペルガー 誕生日(1906)

18年 GetBass


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

忙しい1週間・金曜日  2005-02-19 10:53:51  コンピュータ 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

忙しいといいながらも、さすがにネタが尽きてきた(笑)

実際のところ、金曜日はそれほど忙しく無かったです。


昨日サービス開始した携帯コンテンツは順調に動いています。

しかし、サービスを開始してやっとわかったこともあるので、手直しをする箇所はたくさん…


合間を見て、もう一度建築現場を見に行きます。

昨日のうちに屋根を作ると言っていたけど、最後まで見てないんですよね。

3時の休憩を見計らって行けば、中を見せてもらえるかなぁ〜 なんて思いつつ。


現場では、棟梁が一人で作業していました。

屋根も含めた2階全体を養生シートで覆う作業。週末は雨の予報ですから。


「結局、1階の屋根は作ったのですが2階は骨組みだけです。シートで覆うので、雨には濡れません」


との説明。

中を見させてもらいましたが、青いシート越しの光に照らされた青い世界は少し幻想的。



適当に切り上げて帰ると、また要望が溜まっていました (;_;)

コンテンツ開始当初なので仕方ないですなぁ。夜まで仕事でした。




最後のオチとして「一週間」の歌にまとめようと思ったけど、細かいことを端折ってもやったことが多すぎてまとまりません (^^;



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

コンピュータ

別年同日の日記

03年 とりあえず復活

04年 究極のプログラムツール

15年 ロケテストとショー発表

16年 秒殺(2)

19年 「蓄音機」特許の成立日(1878)

19年 久しぶりの「今日は何の日」


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

引越し時期  2005-03-09 15:07:13  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

先日上棟確認が終わったばかりだが、次の動きがあわただしい。


SWHの営業Hさんから電話があったのは、3月4日のことだった。

「引渡し時期なのですが、4月中には引越しできるほうがいいですよね」


最初の約束では、4月中には引き渡して引越しできるように、ということになっていた。

でも、工事のスケジュールなどを調整してもらっている際に難しいことが判明し、4月29日引渡しになっていた。

このスケジュールだと、引越しは当然5月になる。



「3月中には完成して、4月10日までには引き渡せそうな感じなんですけど、いかがでしょうか?」


時間的には3週間早まることになるが、今住んでいるところを引き払うタイミングでは1ヶ月早くなることになる。

願ってもないいい話なのだが、そんなにスケジュールが早くなるとは思っていなかったので引越し準備を何もしていない。


「ただし、条件がありまして、完成確認時に見つかった問題点のうちいくつかは、入居後にお直しさせていただくことになります。」


まぁ、それくらいの条件はかまわないだろう。




さて、我が家の場合、両親と同居予定なのでいろいろとややこしい。

電話があったのは金曜日。両親と相談のために実家に行きたいが、翌日の土日に行くか、その翌週まで持ち越すか…

残り1ヶ月の段階での1週間は貴重だ。なんとか話のベースとなる資料を整えて実家に電話。翌日すぐに実家に向かった。



用意した資料というのは、Illustrator で描いた間取り図だ。

自分の家にあった、大まかな家具の大きさもパーツにしてある。


こういう「レイアウトを考える」作業を行うときに、DRAW系のソフトは非常に便利だ。



実家から両親が持ってきたいという家具のサイズを測り、すぐにパーツを作成、配置を相談する。

冷蔵庫や食器棚などの大物は、すでにどちらのものを使用してどちらのものを捨てるか相談してあった。

しかし、この段階で細かなものまで何を持っていくか決定。



引越しのタイミングも重要だ。

両方から家具を持ち寄るので、片方が先に入居、というわけに行かない。

しかし、同日に引越しを行うのは混乱する。


これは、とりあえず、両親に先に入ってもらうことに決定。

我が家は近いので、身の回りのものだけを持って一緒に生活を始めてしまい、大物家具は後日配送しよう。




さて、実家から帰ってきて3月7日。再びSWHのHさんから電話。


なんでも、新居のお隣さんの旦那さんが亡くなったらしい。

工事前の挨拶の際にお会いしたのだが、体が悪くて病院に通っている、とは聞いていた。


さすがに、お葬式をしているときに騒音を立てるのは申し訳ないので、お通夜と告別式の2日間、工事を止めようと思う、とのことだった。


まぁ、そういうことなら仕方ない。進行に大きな影響はないというが、2日くらいは遅れることも考慮しないといけないだろう。



が、しばらく後にまた電話。

詳細がわからないが、どうやら葬式は別の場所でやるらしいので、その場合工事を行うとのこと。

うーむ、スケジュールが立ちにくい。


しかし、4月10日引渡しより遅れることはない、とも約束してくれた。

とりあえず、我が家も引越し準備を急がねば…



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

内装工事(1)

引越し見積もり【日記 05/03/18】

別年同日の日記

03年 セイジョウキヨ エイエンナレ

04年 泥沼…

15年 10年目点検

15年 ガルボとジョイポリス

16年 クララ・ロックモア 誕生日(1911)

17年 BSD 初リリース日 (1978)

18年 匿名コメントへの返答


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

お友達のうちへ…  2005-03-26 22:27:37  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

お友達のうちへ…

ここ1週間ほど、あまりの忙しさに日記を書く暇もなかった。


家の引渡しが近いので、書類仕事がやたらと多い。

銀行融資のために転居手続きを先に済ませなくてはならないし、火災保険に入る必要もある。

最終的な決済のため、預金をかき集めておく作業も生じている。


引越しの準備も必要だし、新居で引越し前にやっておくべきことの準備もある。

そんな忙しさの中だが、実のところ現在の仕事の締め切りが引渡しと同日だったりもした。

(引渡し日には作業ができないため、1日前に締め切りをずらすことにした)


ちなみに、どんなに忙しくても子供は泣く。

忙しさの最大の理由は、子供の世話かもしれない。

(妻に多くをやってもらってはいるが、妻も引越しの準備でいろいろな作業があるのだ)




そんな忙しさの中ではあるが、妻が子供を産んだときに同室だった人から、「家に遊びに来ませんか」というお誘いを受けた。


忙しいからこそ、ちょっと息抜きも必要だ。喜んでお邪魔させていただくことにした。



たまたま1日違いで子供を産んで、たまたま同室になった人。それだけのことだ。

でも、妻によれば子供を産んだ直後の大変な状況で同室だったというのは「戦友」のように仲のよい友達になれるらしい。

もちろん、ウマの合う人間であるというのは条件なのだが。



退院後半年ほどはお互い忙しくて連絡がなかったのだが、今年の頭から毎月一度、助産院の乳児検診を同じ日に受けることにしている。

僕は自営であることもあり、車で助産院まで送迎しているのでお会いしているのだが、先方のご主人とは会ったことがなかった。


今回、ぜひお会いしたいというご主人の意向もあり、土曜日の訪問となった。




以前に、現在家を建てている最中、という話をしたときに、「うちも1年ほど前に買ったばかり」と聞いていた。


買ったばかり、というから建売りを購入したのかと思っていたら、家を見て驚いた。


スウェーデンハウスだ…

そんなわけで、同じ成長のころあいの子供を見て子育ての話をしよう、というつもりの集まりは、スウェーデンハウスのお宅訪問に変化。


うちよりもグレードの高い部材をふんだんに利用しているわ…

フローリングは無垢だし、ピーリング壁も使っているし、外壁はリカメキシだし。

(ここら辺の値段がどう高いかは、SWHオーナーなら知っている)



いままで、モデルハウスに行ったり、入居宅の内覧会に行ったりしてそれなりの時間滞在したことはあったが、実際の「生活感」を持って長時間滞在したのは始めて。

おいしい昼食もいただいて、子育てについてもいろいろ話をして、楽しい時間をすごさせてもらった。



しかし、あまりの偶然にかなり驚いた…

今度はぜひ、うちに遊びに来てもらわなくてはね。



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

内装工事(3)

完成引渡し

別年同日の日記

03年 1000万円

15年 作り棄てる日々

15年 ゲームのルール

16年 卒園式

16年 肩の力が抜けたところで


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

引っ越しました  2005-04-13 22:07:24  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

新居に引っ越しました。


こんな日記書いているくらいなのでPC環境は仮に整備が終わったのですが、まだパソコンデスクが引っ越してきていないので床にPC置いて書いていたりします (^^;;


今日のところは、両親の引越し。

その荷物でとりあえず生活できるので、僕らも新居で生活開始です。



明日はうちの引越し。

運びきれない大きな荷物をいくつかだけ業者に頼んであり、あとは全部自分たちで輸送なのですが、計画よりも若干遅れ気味です…




▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

井戸水【日記 05/10/21】

別年同日の日記

03年 電子の細胞

15年 春は忙しい

15年 LiCa HOUSe

16年 2度あることはサンドア~ル


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

まだまだ引っ越し中…  2005-04-16 00:35:23  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

14日、新居の前に電柱が立ちました。

今までは工事用の架設電線だったので、これからこちらに電話線やCATV線も移し変えることになります。


驚いたのは、電線工事で2t車が2台も家の前に来たこと。

家の前の道、1.8m 幅で曲がり角があります。


軽しか入れないと思っていたのに、どうやって入れたのだろう…




14日、自分たちの大型荷物を引っ越し業者に移動してもらいました。

2t車を、家の庭まで入れました。


すごい運転技術だ…



小さな荷物は自分たちで運ぶので、まだまだ引越しは途中ですが、大きな山を越えた気がします。



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

別年同日の日記

08年 保育園

12年 ピューロランド

13年 不思議の国のハローキティ

15年 ゲームは頭を悪くするか

15年 世の中はゲーム

15年 ぎーちさんとの話、これで終了

16年 スポーツフィッシング2

19年 リコール


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

よきライバル?  2005-05-03 11:43:14  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

5月1日の日曜日、小学校来の友人2名が遊びに来ました。

一人は家族で子連れ。うちの子より2ヶ月お姉さんです。


さて、この会は楽しく歓談し終わったのですが、書きたいのはこの後のこと。

連れてきた子は、もうつかまり立ちは当たり前にでき、つたい歩きも出来ました。

どうも、うちの子もそれをみて刺激を受けたようです。



それまでは、ずりばい(お腹を地面につけたハイハイ)はでき、いわゆるハイハイは時々姿勢を見せるものの、長続きしませんでした。

お坐りは可能なもののすぐに姿勢を崩してしまい、崩れてしまうと自分からお坐りの体勢に戻ることもありませんでした。


それが、友人の子を見たその夜、一生懸命体を起こそうとがんばって、お坐りの体勢を自分から取ることに成功。

すごいすごい、と喜んでいたら、翌日の夜にはちゃぶ台を使ってつかまり立ちをしました。



一度コツを覚えてしまうと、あとは苦労せず出来るようです。

今朝にはベビーベッドの柵をつかって立ち上がってしまうようになり、危険なのでベビーベッドの床面を一段下げました。




  這えば立て 立てば歩めの親心



しかし、まだ引越し後の整理もつかず、忙しい状態では心配の種が増える一方でもあります (^^;



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

別年同日の日記

02年 5/3

04年 しばらく日記を書いていませんでした

04年 知恵の輪

04年 天然温泉

04年 ハードディスクの温度

04年 ピクミン2

04年 携帯のことも書いとこう

06年 ゴールデンウィーク

19年 令和

19年 ServiceWorker と indexedDB


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

初節句  2005-05-06 10:50:58  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

5月5日、うちの子供の初節句でした。


新居見学も兼ねて(というか、それがメインで)4日に兄弟の一部が遊びに来ました。


6人兄弟のうち、自分も含めて3人が集まっただけで15人。

「20人入れるように」と設計したリビングで、ちょうど良い予行演習でした。

(次に人が来るときは、襖ははずしてしまおう)



大学生の長女の娘(僕から見れば姪・うちの子のイトコ)が鯉のぼりの形のケーキを持ってきてくれました。

ちょうど良い初節句のお祝いです。




すぐ近所の長男の家に、次女の子供たちはお泊りでした。

女の子ばかり合計で4人。みんな小学生で、楽しくて12時過ぎまで寝られなかったそうです。



そして翌5日。

「モノレールに乗って、江ノ島水族館に行かない?」とお誘いあり。



うちの子は、まだ公共交通機関に乗ったことがありません。

おかあさんといっしょの「バスに乗ってゆられてる」の遊びが大好きだけど、本当のバスを知らない状態。


で、初節句の日が、はじめてのバス・モノレール体験。ちなみに電車はまだです。



ゴールデンウィークの江ノ島水族館は混んでいました。

8ヶ月の子供に水族館の面白さなどわかるわけもなく、人ごみにぐずっているのをあやすのに疲れました。

でも、4人の姪たちには楽しかったみたい。



初節句らしいイベントを何かやったわけではないのですが、にぎやかで楽しかったのが何よりの贈り物です。


▲目次へ ⇒この記事のURL

別年同日の日記

11年 黄金週間

16年 黄金週間

21年 G.W.の記録

22年 ゴールデンウィーク


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

結婚記念日  2005-06-02 11:32:23  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

6月1日は結婚記念日だ。


去年、一昨年は「バロッコ」というレストランで食事をしていた。

しかし、今年は子供も居ることだし、おしゃれな店での食事とはなかなか出来ない。


そこで、今年は昨年にも行ったケーキ食べ放題に行くことにした。

食べ放題というと安っぽいが、以前も書いたとおり非常にレベルが高い。


ケーキの種類は結構変わっていたが、特においしかったものは以前と同じようにある。

もしかしたら、一部の定番以外は日替わりだったりするのかもしれない。



去年食べ過ぎて気持ち悪くなったので、今年は控えめに。

というか、昼飯抜きで行くというのは、やっぱりやめたほうがいい気がする (^^;;




▲目次へ ⇒この記事のURL

関連ページ

結婚記念日【日記 06/06/02】

別年同日の日記

02年 デジカメ購入

04年 結婚2周年

06年 結婚記念日

13年 鼻血

15年 ハーバード・マーク1

20年 学校再開


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

成長記録  2005-06-16 23:19:29  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

子供の成長記録です。

純粋に親ばか日記(笑) うちの子を知らん人が読んでもつまらないでしょう。


6月15日で10ヶ月を迎えました。

誕生日でもないのに、「おめでとう」と人から祝ってもらいました。


つたい歩きを当たり前にするようになり、階段を2階まで上り、そのまま降りてくることもできるようになっています。

もっとも、怖いので一人ではさせません。


階段だけでなく、ちゃぶ台にも上ります。

大人用のベッドからも降りようとしますが、たいていは失敗して転び、泣くことになります。



5本目の歯が生えてきているのを、今日発見しました。

なんでもかじります。ベビーベッドはかじられて塗装が剥げ、ボロボロです。


昼寝の時間がどんどん短くなっています。

午前と午後に1回づつというのは2ヶ月ほど前から変わらないのですが、時間は1時間半〜2時間程度です。

2ヶ月前は、2時間〜3時間寝ていたのに。


まだパソコンには興味を示しません。

姪っ子が10ヶ月の時には、結構パソコンで遊ぶのが好きだったのですが。

もっとも、引越しの後片づけが済んでなく、パソコンを触らせたのがつい最近なので、遊ばないで当然とも思います。


好きな遊びは、何でも手に取って投げること。

どうも、散らかったのを片付ける親を見ているのが楽しいのかもしれません。




全体に、どうも「男の子」らしさが出ているようです。

おとなしく遊ぶより、暴れているほうが好き。


梅雨に入って外に出れないので、家の中で大騒ぎしています。



▲目次へ ⇒この記事のURL

関連ページ

カワセミ【日記 05/06/27】

別年同日の日記

02年 ロールパン

10年 料理

11年 続々・新PCのこと

13年 雨のお散歩

15年 アスペルガー症候群

16年 Jewels 2017

16年 Scratch の舞台裏


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

再引越し  2005-07-01 11:40:56  住まい 家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

昨日6月30日に、うちの両親が再引越ししました。



同居予定でうちに引っ越してきたのが2ヵ月半前。

このときは、一緒に暮らすつもりでした。


しかし、2週間後に長兄が住宅の購入を決め、「長兄の責任として」両親との同居を決めたのです。



僕としては、長男だとか三男だとかで役割が変わるとは思っていません。

出来る人間が出来ることをやるべきで、兄弟の中で最初に家を建てるなら両親との同居を考えた方が良いだろう、と思っていただけです。


でも、長兄としては長男の役割をずっと考えていて、同居できる広めの家は探していたようです。

それが見つかったタイミングが、たまたま引越し直後だったというだけのこと。



うちとしては特に反対する理由もないので、両親は引っ越していきました。

2世帯にするのにかなりの予算オーバーをしましたから、ちょっともったいないとは思いますが…



▲目次へ ⇒この記事のURL

同じテーマの日記(最近の一覧)

住まい

関連ページ

訃報(1/5)【日記 09/09/04】

別年同日の日記

08年 溶連菌感染症

11年 節電

13年 凝集度の高いプログラム

14年 「我々が考えるように」発表(1945)

14年 NOP 命令が作られた日(1960)

15年 A Dark Room , Candy box! , Cookie Clicker.

16年 PHSサービスが始まった日(1995)

18年 氷川丸


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

子供の風邪  2005-08-03 21:57:41  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

子供が風邪惹きました。

まぁ、6ヶ月を越えて以降なら風邪を惹くのは問題ないので、大きな心配はしていないのですが。


#子供は母乳経由で母親から抗体をもらうため、母乳が主な栄養源である6ヶ月くらいまでは風邪を惹かない。

 もっとも、完全にミルクで育てている場合はこの限りではない。



ただ、心配はしていないといいつつ、熱を出したのが初めてなのでちょっとかわいそうです。

本人も体の異常を感じているのか、ずっと甘えてぐずり続けています。



今月15日で満1歳。

その前の通過儀礼だと思って、本人にがんばってもらうしかないです。



▲目次へ ⇒この記事のURL

関連ページ

病名判明【日記 05/08/06】

別年同日の日記

02年 DVD+R/+RW

03年 どうぶつの森で

16年 【訃報】シーモア・パパート

16年 カシオミニ 発売日(1972)

18年 電話機購入


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

病名判明  2005-08-06 14:45:07  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

先日書いた子供の風邪ですが、2日ほどで熱が下がったら今度は首の周囲に小さな発疹が出てきました。


熱の間風呂に入れられなかったし、汗もずいぶんかいていたので汗疹が出てしまったかな…

と思って育児辞典を調べてみたら、「突発性発疹症」という病気でした。



なにやら難しい名前だけど、きっと育児経験のある人はみんな知っているんでしょうね。

6ヶ月〜1歳くらいに多い病気で、早い場合は3ヶ月、遅い場合でも3歳までにほぼ全員が経験するそうです。



「大抵は生後初めての、39度近い高熱」「鼻水や咳などは伴わない」「熱が下がった後に発疹」「発疹の頃から少し下痢気味で軟便」「食欲が多少減退するが元気」「機嫌が悪くなる」などなど。

まさに当てはまる症状だらけの典型例のようです。



「発疹が他の病気の可能性もあるので、念のため病院に行きましょう」

と書いてあったけど、土日にかかってしまったので病院はお休みです。


月曜になっても症状が変わっていなかったら行くことにしましょう。



病気が特定できたら、かえって安心できました。



▲目次へ ⇒この記事のURL

別年同日の日記

02年 富士山

13年 新記事投入と、「ニコ動」話のつづき

14年 Copyright 表記について

18年 C言語で会話


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

満1歳  2005-08-15 22:17:17  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

今日が子供の誕生日。1歳になりました。


誕生日のプレゼントはというと…注射です(笑)

風疹の予防接種を受けた方が良い、と先日お医者さんに言われ、誕生日に予約が入っていました。



誕生日のイベントが注射だけではなんなので、おもちゃでも買ってやろうかな…

などと思っていたら、予防接種待ちの間に携帯電話の連絡がありました。


兄弟が、うちの子供の誕生日だから遊びに来たいとの事です。

それはいいイベントなので、即答でOK。



兄弟の子供たち(うちの子供からみて従姉妹)4人で、誕生日おめでとうのカードを作ってきてくれました。

でも、昼寝からおきていきなり、元気の良い小学生4人にプレゼントを突きつけられて泣くうちの愚息 (^^;


あと、兄弟からは子供服をいただきました。

うちの子の服は、ほとんどお下がりとプレゼントでまかなわれているような…



▲目次へ ⇒この記事のURL

別年同日の日記

02年 急な仕事

04年 実家で相談

04年 男の子です

13年 長男誕生日

14年 ミスティクア 

15年 Windows10 へのアップグレードで Chrome が動かなくなったが

15年 Windows10のスタート画面

21年 コロナ闘病記 5

21年 コロナ闘病記 6

21年 コロナ闘病記 7


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

あきよし】 まだ歩いてません。1歳前に歩ける子もいるようですが、うちはまだ伝い歩きです。見ていると楽しいのは事実ですが、仕事する時間が削られていて困り者です。 (2005-08-29 20:49:11)

【永田電磁郎】 私も遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。歩き始めると色々恐ろしいことが増えてきて気が休まらなくなるんですがそれ以上の喜びもまた増えるので収支はプラスだったりします。突発疹は必ずしも誰もがかかる病気ではないのですが(娘はやってません)必ずかかるものと信じられていた時期もあったようです。不思議な病気です。 (2005-08-24 13:26:25)

【kekulene】 一才の誕生日おめでとうございます(少し遅れてしまいすみません)。もう歩いている頃ですか??素朴な疑問ですが歩けるようになると、子供は狭いところ(ふすまの後ろとか、布団の中とか・・)を好むと聞きましたが・・・・。ある人は母体回帰願望だという人もいますが・・・・。 (2005-08-23 23:22:32)

子供のおもちゃ  2005-09-10 23:55:14  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

忙しくてしばらく日記を書いていない間に、部屋の中に子供のおもちゃがずいぶん増えました。


1) スイスイおえかき


そろそろお絵かきできる年齢かな…と思って、誕生日プレゼントのつもりで購入しました。

しかし、まったく興味を示しません(笑)


まだ、「線を描く」ということ自体の意味がわかっていないようです。

というわけで、これは買っただけでまだしまってあります。2ヶ月もしたらまた遊んでみましょう。



2) わんぱくボールハウスDX


アカチャンホンポオリジナル商品です。3990円。

誕生日プレゼントその2です。

小型屋内用テントの中に、やわらかいプラスチックボールが150球…


自分が子供の頃、こういうので遊びたかったんですよね (^^;


これは子供大喜び。

何かを掴んで投げる、というのが楽しい年齢なので。

(食べ物だろうが食器だろうが、なんでも手掴みで投げます)


ついでに、テントの壁を内側から思いっきり押して、横倒しにして遊ぶと言う迷惑な遊びも開発しました。

(部屋の中でテントがゴロゴロ転がるのは、非常に迷惑…)


ところで、ボール150球セットのはずなのに、数えてみたら146球しか入っていませんでした。

どうやら、工場でつめる際に「だいたい150球」つめているだけで、数えていないんじゃないかと思います。


お客様相談センターに電話したら、「ボールが足りない」と言っただけで驚きもせずに「では、すぐに10球送らせていただきます」という対応でした。


追加分が届いたら12球入っていました。

多い分にはいいけど、結局球数はいい加減なのね。



3) ぬいぐるみいっぱい


近所に子供がいる家がある…ということは聞いていたのですが、妻がその家の人と初めて友達になり、遊びに行きました。

(近所の公園に子供を散歩に連れて行ったときに出会い、そのまま遊びに行ったそうです)


そうしたら、その家は近いうちに引っ越すのだとか。あらら、せっかく友達になったのに。


で、処分に困っているのでもらってくれるとうれしい、と大量のぬいぐるみをもらいました。


大半は UFO キャッチャーの景品。

でも、一部は高そうなぬいぐるみ。


その中のひとつ、音楽を鳴らしながら歩く、くまのプーさんがあります。


…こういうのも、やっぱ二足歩行ロボって言うんでしょうか?



4) 手押し車


いわゆる「カタカタ」ってやつですかね。

子供の歩行訓練に使うやつです。


3ヶ月くらい前に、うちより1歳近く年上の子供がいる友人に借りてきて、しまってありました。

最近子供が伝い歩きできるようになってきたので、出してみました。


1ヶ月くらい前には、手押し車の使い方もわかっていないようでしたが、今度は意味を理解したようです。

押して回ってご機嫌です。


ただ、不安定な車を支えにして立ち上がることは、まだ出来ないみたい。

前に立たせてハンドルを持たせてあげたときだけ、歩き回れています。




おもちゃとは関係ないけど、最近うちの子は、リビングのテーブルに登ります。

椅子によじ登り、そこを足がかりにテーブルに登ってしまうの。



なんでも足場にすることを覚え、場合によっては足場を運んでくることも覚えてきました。

いつか怪我をしそうで、油断できません…



▲目次へ ⇒この記事のURL

別年同日の日記

02年 求人情報

13年 横井軍平の誕生日(1941)

14年 チャールズ・シモニーの誕生日(1946)


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

せんべい食いたさ  2005-09-26 23:38:15  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

しばらく日記を書かない間にも、子供はどんどん成長していく。


もう、すっかり伝い歩きは当たり前。

椅子によじ登り、その椅子を足場に食卓によじ登り、その上に置いてある物を床に投げて遊び、終いには自分が落ちて泣いたりするもので目が離せない。


実のところ、日記をあまり更新していないもの、子供に手間がかかりすぎているせいもある。



そんな子供をつれて、ちょっと遠くの公園に行ってみた。

以前から知っていた場所だが、子供を連れて行ったことは無かった。


子連れだと、以前は気づかなかった面白い遊具にも気づいたりして、なかなか楽しい。



子供がいつ食べ物を欲しがってもいいように、麦茶と赤ちゃん用のせんべいはバッグに入れて常に持ち歩いている。

今日も芝生の上で遊ばせているとき、せんべいを見つけてすごい勢いでハイハイしてきた。

そして、個包装の袋に入ったままのせんべいを両手にしっかりと握ると…


「袋開けて」と言わんばかりに、スックと立って両手で僕のほうにせんべいを差し出したではないか。



伝い歩きからではなく、何も無いところで立ったのは初めて。

ちょっと感動したのだが、その理由が「せんべい食べたさ」というのが…



▲目次へ ⇒この記事のURL

関連ページ

歩きました【日記 05/10/17】

別年同日の日記

02年 バガン入手

03年 カットパイーン

04年 久しぶりの飲み会

04年 出産祝い

08年 サーバー故障

11年 節電終了

13年 ワープロの日

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(1/3)

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(2/3)

16年 箱根小涌園ユネッサンに行きたい人へのまとめ(3/3)

16年 秋の家族旅行

16年 小田原城

16年 おもしろ歴史ミュージアム・かまぼこの里

16年 ホテルグリーンプラザ強羅

22年 スプラ3のフェス


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

あきよし】 その後、2日に1度くらい立っていたのが、10月1日になって急に頻繁に立つようになりました。どうやら「立つ」ことはマスターしたようです。 (2005-10-01 20:43:31)

歩きました  2005-10-17 11:42:25  家族

▲目次へ ⇒この記事のURL

最近親ばか日記ばかりで申し訳ない (^^;

また親ばかな話です。親ばかというより、馬鹿な親かも知れません。




3週間前に立ったうちの子供ですが、歩くことを覚えつつあるようです。


最初は立つのもやっとでしたが、時々「前に進もうとして倒れる」ことを繰り返しました。

それが、やがて1歩進めるようになり、2歩進めるようになり…



こういうのって、徐々に覚えていくものと思いがちですが、普通はそうではなくてどこかで急に「ブレイクスルー」が現れます。


2日前の朝のこと。

それまで3歩進めれば上出来だったのに、急に9歩も歩きました。

しかも、9歩で「倒れた」のではなく、障害物があってそれ以上前に進めなかった、という形。


おぉ、これはすごいと妻とともに喜んだのですが、本当にすごかったのはその日の夜でした。



本人もなにか思うところがあったのでしょう。

室内を、ハイハイせずに立って横断してみようと考えたようです。


3歩進んでは倒れ、すぐに立ち上がって2歩進んでは倒れ…あきらめずに、8畳の部屋を歩いて横断しました。


そして、それがよほど楽しかったのか、その後しばらくの間一生懸命歩き続けです。

なにやら知らぬが自分で「スタート」と「ゴール」を設定したようで、ゴールまでくるとハイハイで戻ってスタートからやり直します。


伝い歩きできるくらい近くに壁があっても、壁には触ろうとせずに歩いています。



最初は、前に倒れがちでした。

でも、そのうちに背筋が伸び、後ろ向きにバランスを崩してしりもちをつくことが多くなります。

それとともに歩ける距離も伸びていきました。


時間にして30分程度ですが、上達するのが目に見えてわかります。

「あぁ、人間ってこうやって学習するんだ」と思わせる時間でした。


最終的に、5歩程度は簡単に歩けるようになり、時々10歩を超えます。

一番長く歩けたのは 15歩、距離にして1.5m程度でした。




ところで、この直前に「そろそろ立てるようになったから」と靴を履かせてみたところ、非常に嫌がりました。


歩けた翌日、靴を見せたところ、今度は自分で履きたがります。

履かせてみると、気に入ったようでずっと履いています。


歩くことと靴の因果関係が理解できたのかもしれません。



硬い靴はまだ足首の動きを阻害するようで、歩けなくなってしまうようです。

靴を履く練習用の、やわらかい室内履きを履かせています。



▲目次へ ⇒この記事のURL

別年同日の日記

02年 文章長いよなぁ…

13年 夏の家族旅行の旅行記

19年 台風被害その後


申し訳ありませんが、現在意見投稿をできない状態にしています

あきよし】 3週間たって、平らでない屋外でも歩けるようになりました。歩きもかなり安定していて、舗装道路であれば転ばずにずっと歩いています。 (2005-11-03 22:38:25)

あきよし】 およそ1週間後の現在、最長記録は45歩です。あくまでも最長なので、10歩行かず倒れることもあるけど。うちの子の場合、玄関まで行って「外に出せ!」と要求するので、室内の危険よりも屋外の危険の方が心配です。 (2005-10-21 11:28:46)

【永田電磁郎】 おお、いよいよ本格的に歩くようになったんですね。さ、これから、更にひやひやの連続ですよ。でも、それもまた楽しいです。我が家は未だに、当時の名残で、あちこち危ないところにクッションテープがはってあります。テレビ台のガラス扉の縁とか。 (2005-10-20 13:15:22)


戻る
トップページへ

-- share --

5000

-- follow --




- Reverse Link -